RSS
Admin
Archives

サッポロボーイズFCフォルテ スタッフブログ

北海道札幌市で活動しているサッカークラブです。サッポロボーイズFC U12山鼻、FCフォルテU15、FCフォルテU18・・・幼稚園・小学生から中学生・高校生まで!

プロフィール

sapporoboysfcforte-staff

Author:sapporoboysfcforte-staff
特定非営利活動法人サッポロボーイズ
北海道札幌市で活動するサッカークラブです。

小学生:サッポロボーイズFC U12山鼻
中学生:FCフォルテU15
高校生:FCフォルテU18
幼稚園~小学生のためのサッカースクールも開催中

2001年 サッポロボーイズFC U15
2004年 サッポロボーイズFC U12山鼻
2004年 NPO法人格取得
2012年 FCフォルテU15(サッポロボーイズU15+北海道朝鮮中サッカー部)
2012年 FCフォルテU18(←北海道朝鮮高校サッカー部)

最近の記事
Facebook
リンク
カテゴリー
お知らせ
☆FCフォルテU15、現中1・中2ゴールキーパーを募集しています。 ○コメント欄について みなさまからお寄せいただいたコメントにつきまして、こちらで不適切と判断した場合、コメント者さまに断りなく削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05
31
連続して川内です。

運動会の場では、3月に卒団したOBたちにも会うことができました。


相変わらず大きい子(背抜かさないで;;)

相変わらずチビな子

相変わらず声高い子

・・・・

たいして変わってませんでしたが笑、

それぞれ、中学校という新しい場所で、それなりに楽しくやっているようです。


なにより嬉しかったのは、みんながサッカーを続けているということ。
(サッカーを続けることを悩んでいた子もいたので・・・)


そして学校やチームが変わっても、変わらずに友達でいること。



サッカーで出会った仲間を大切に、

そしてとっても楽しいサッカーをずっと好きでいてほしい。



次に会う日が楽しみです!!
スポンサーサイト
2009.05
31
まず一句、詠みたいと思います。

週末は
 必ず雨降る
    なんでだろう



・・・・・・・・ありがとうございましたm(_ _)m
川内です。


先日、各小学校の運動会を観に行きました。

保護者の方含め、たくさんのひとたちがいて、ボーイズのこたちを発見するのはなかなか大変でしたが、見つけると、

「なんでいるんですか!?」と驚いて近寄ってくるこ

自分の成績を誇らしげにみせてくれるこ

照れてはにかんでるこ


様々な表情を、しかも練習のときとはとは違う場所の中でみれて、おもしろかったです。



お父さん、お母さん、おじいちゃんやおばあちゃん、きょうだい、・・・・本当にたくさんのひとたちからの応援を一身に背負って、みんながみている中で、

走る!
投げる!
転がる!
叫ぶ!
踊る!

「ヒーロー」になれる瞬間だったのではないでしょうか。

さらに、

同じクラスの友達、
同じ色の仲間たちと

「勝とう!」
という一つの目標に向かって、
みんなでがんばる、充実感、感動

そんな子どもたちは、やっぱりキラキラしていて、「青春だなあ?」と、運動会から遠ざかって久しい僕にとっては(^^;かなりうらやましかったです。


学校行事ってすばらしいなあー



僕はサッカーで子どもたちと関わっているので、

サッカーでそんなすばらしい経験をしてもらえるように、がんばりたいです!
(もちろん僕自身もそんな気持ちになりたいですし!)





まずは!











雨で練習が中止にならないように、てるてる坊主を作ることから始めます
2009.05
22
こんにちは、

ちょっとカッコつけて

オリーブオイルを買ってみたものの、、、

どう使うんだか、、、

どんな味がするんだか、、、

よくわからないチュウです。



最近の練習試合


全学年集まったとき


絶対スタッフが思ったに違いないことがあります


それは、、、、



なんか


子供いっぱいいる、、、




子供達も沢山!

叫び声も沢山!


夢も沢山!


指導者からしたら、

とても幸せなことです。


今季加入したプレーヤーは、


みんな、粋がいい 江戸っ子 道産子


低学年の練習は、実に面白いです。


ふと見ると、


「ちょうちょ?♪ちょうちょ?♪」


ひらひら舞っている、、、


できるものなら、




一緒に舞ってやりたい。。。


あるときは、


「とりゃー!」


強いキックが必要な場面で、

必ず言う「とりゃー」

はっきり言ってくれます。


今さあ、、、


蹴る前に「とりゃあ」


言っちゃったから、


相手にカットされたよね、、、


もう少し遅れて「とりゃあ」言ってみ?


自分、、、、なんのアドバイスだ!

あるときは、


草むらに隠れる、

友達の弟を発見すると、、、


ベビーモンスターだ!


といって指差します。


見ずにはいられない僕。


、、、、、、、


ベビーモンスター知らないけど、




すごいベビーモンスターっぽい!



子供はあだ名を付ける天才です。



あるときは、


ラダーを運んでくれるのはいいですが、


ガコ!!



自転車に絡ませました。


取るのは僕


、、、、、、、、、、、、




めんどくさ!  (´∀`)



でも、、、



こんな子供達は、


トレーニングは一生懸命してくれます。


そんな子供達へ、



もっと真面目に取り組んでほしい、、、

トレーニング中は黙ってほしい

(面白いネタどしどし募集中!!)


2009.05
12
こんにちは、チュウです。




4/29に全チームが集まる総合開会式がありました!



見ものはやはり、行進


そして、、、


やっぱり、チーム対抗リレー!!


そして、、、


リフティングバトルロワイヤル!!


ななななななななんと!!!!


そこの最終?まで残った選手が


我がボーイズスクールに!!


カツ!!


おまえの雄姿はしっかりと目に焼き付けたぞ!!


おめでとう!そしてまだまだこれから!


上をめざしてください!!


カツはスクールでも、


時にはおちゃらけ、


時には吠え、


やるときはやる選手。


カツの地道な努力が、結果にでたのではないでしょうか?!


サッポロボーイズサッカースクール生として誇りに思います!!


これからも、


ボーイズスクールで沢山の個人技術を磨き、


輝いてほしいと思います!


おめでとう!!









2009.05
12
Category : 最新情報
こんにちは、サッポロボーイズ朱です。


アレグリアサッポロボーイズ


、、、ご存知でしょうか???


多分、しらない人のほうが多いと思いますが(笑)


アレグリアサッポロボーイズは、高橋コーチ(U15コーチ)率いる社会人で結成された。


フットサル社会人チームです!!


去年から活動していましたが、

内緒にしてました。。。内緒にする理由もないですが。。。。


このアレグリアサッポロボーイズが、社会人リーグで


どのチームよりも圧倒的なスピードで


見事!



一部リーグに昇格しました!!!!



すばらしい!!そしておめでとう!!



未来のプロフットサル選手がどんどん発掘される匂いがぷんぷんしますね!


今後の活躍に期待です!!
2009.05
09
Category : 大会結果速報
■2009年5月9日

○会長杯一回戦 vs FC DENOVA ●0?2

 晴れの天気、出足よく走り始めた選手たちだったが、相手チームの激しいプレッシャーにうまくボールを前へ運べず、押し込まれた展開が続く。何とかボールをつなごうとするがその過程でボールを奪われ、左サイドからのアーリークロスをヘディングで決められ先制点を許す。その直後、ループシュート気味の浮いたボールがゴールに吸い込まれ、0?2。その後は失点はしないものの、うまく攻めることも出来ない。コウヘイからの縦パス、ナオトの突破などから攻めるがシュートまでいけない。
 サイドが変わった後半、タイセイがDFラインの裏を突破したり、シュレンがシュートにいく場面もあったが、ゴールまでは遠い。結局、そのまま試合終了し、あっけなく会長杯が終わってしまった。


そんな中での成果は、ハーフタイムに選手たち自身からいろいろな改善点が出されたこと。
「もっと激しくいかないと!」
「簡単にぬかれるな」
「ボールを奪われすぎ!」

試合に勝つための課題を選手たち自身が気づいたこと、それは進歩だと思います。


少しずつでも、しかし着実に。


次の大会まで、また練習です。






応援にきてくださったみなさん、ありがとうございました!!


2009.05
07

TB:0
01:26
話題沸騰中の生キャラメル(カレー風味も出るらしい・・・)よりも、GWの夕張はやはり夕張メロン旗に出場した「夕張ジュニアボーイズ」(ジュニアとボーイズって・・・とっても「子ども」ですね・・・^^;)の方が話題性があるでしょう!!少なくとも川内的にはそうでした!!


DSCN0917_convert_20090502?
開会式。
選手宣誓はもちろん、夕張ジュニアとサッポロボーイズの混合チーム、夕張ジュニアボーイズの主将マサヤです。


DSCN0921_convert_20090502?
試合前、綺麗な芝生のピッチにウキウキ。



DSCN0922_convert_20090502?
ユニフォームも脱いでワクワク。


DSCN0923_convert_20090502?
もう楽しすぎる。
いえーい


DSCN0924_convert_20090502?
いよいよ試合開始へ!!


DSCN0926_convert_20090502?
整列。
緊張感が高まります。


DSCN0933_convert_20090502?
ヤング・ジュニアボーイズの選手たちも応援に来てくれました!!
将来、このピッチで輝いてくれるのを期待しています。


DSCN0935_convert_20090502?
夕張ジュニアボーイズでの集合写真。
かっこいいな


DSCN0941_convert_20090502?
今大会限りの夕張ジュニアボーイズ。
めったにできない経験


遠いところをきていただき、差し入れ、応援をしてくださったボーイズの保護者のみなさん、
そしてユニフォームや、昼にはおいしい豚汁(夜には「とんじる?ぶたじる?」という朱コーチとの話題の一つを笑)食べさせてくれるなど、バックアップしてくれた夕張ジュニアの保護者のみなさんなど、
お世話になった方々、本当にありがとうございました!

2009.05
07

TB:0
00:55
Category : 大会結果速報
■2009年5月2日

○予選リーグ? vs 登別エルカソ ○5?0(不戦勝) 
 対戦チームの登別エルカソが全道予選と日程が重なってしまったため初日だけ参加できず、なんと不戦勝、という結果に。
 その代わりに、北郷瑞穂、SSJrと交流試合を行った。前線からの激しい守備、シンプルな縦への攻撃、というテーマを持って試合に臨んだが、プレッシャーをかけにいく運動量、1vs1になったときの球際の強さ、周りを助ける声、のいずれもが不足しており(この3つは今大会のテーマとなる)、失点を重ねるばかりか、まともに攻めることもできない。特に結局優勝チームとなるSSJrとの試合では高い個人技術とテンポの速い攻撃についていけず、序盤から失点が増えていく。
 しかし、最後にはゴール前で身体をはる場面が増えてきて、なんとか失点を防ぐことができるようになった。依然攻撃には課題が残るものの、このチームの守備のリズムが出来てきたように思う。
 この日の午後行われたマーベイル昭和との試合では、この守備のリズムから何度かゴール前へ攻め込む場面も見ることができた。特に初めての決定的チャンスを作り出したユウダイのプレーは収穫だった。

■2009年5月3日

○予選リーグ? vs コンサドーレ札幌U12 ●0?7
 初日に見えた課題、そして今大会の傾向として豊富な運動量、球際の激しさ、そして一人ひとりが声を出せる、いわゆる「ハードワーク」が出来るチームが良い試合をしている、ということもあり、この3点「声を出すこと」「球際の強さ」「走る」(ただ、これは本当に試合をする上での基本の基本。これを選手全員が妥協無くできなければ、試合に勝てないというのは顕著になっていると思われます)を確認し、試合に臨んだ。
 個々の技術、パス回しに勝るコンサドーレに対し、最初は対応しきれず10分間で3失点。しかし、10分を過ぎると自分のマークする相手をしっかりとおさえ、身体をぶつけていく守備ができるようになってきて、チーム全体の集中力が増していった。前半はそのまま0?3で終了した。
 前半、せっかく奪ったボールを簡単に相手に渡してしまう、という現象が多く見られたため、奪ったボールを空いているスペースに配給すること、さらにそれを受けるための受け手の準備の仕方を確認して、後半へ。だが開始直後に失点。そのあとは前半に見られた集中力、運動量がだんだんと落ちていき、失点を重ね、終わってみると0?7というスコアで大敗した。

○予選リーグ? vs 量徳スピリット ●0?1
 コンサドーレ戦の前半にみせたような守備をもっと出していくために、ウォーミングアップから声・球際・運動量を意識して試合に臨んだ。すると、試合開始から激しい守備が出来ており、失点を許さない。量徳は両サイドのスペースを使って攻めてくるが、CBタイセイ、SBコウヘイが良いカバーリング、シュートを打たれてもGKカイがしっかりとおさえる。攻められてもゴールを守ることが出来ていたので、守備の良いリズムが生まれた。するとだんだんと攻撃に移る場面も増えてきた。タイセイを中心に相手DFラインの裏を狙うパスが出始め、それにFWイッセイ、ショウが絡んでいく。イッセイ、ショウのワンツーからの攻撃や、MFシュレンのサイドチェンジからコウヘイが縦に突破してセンタリング、など良い攻撃もみられるが、決定的なチャンスは作れない。
 後半も変わらず、攻められながらも粘り強い守備からチャンスをうかがう。しかし、残り5分というところ、DFラインでの不用意なパス回しを相手にカットされ、とうとう失点。0?1で敗れた。
 この結果、初日の不戦勝が功を奏し3位トーナメントに進むこととなった。この試合のラスト5分での失点が無ければ勝ち点1を得て2位トーナメントに進めたことを考えると、非常に悔やまれる試合だったが、結果的には今大会のベストマッチと言えるだろう試合だった。

■2009年5月4日

○三位トーナメント一回戦 vs くりやまFC ●1?2 得点:シュレン
 前日の交流試合で大敗した、くりやまFCとの試合。前半、ボールポゼッションで上回る相手に何度も危ない場面を作られるものの、粘り強く、激しい守備ができるようになってきたこともあり、なんとか0?0で折り返す。後半に勝負をかけるプランを立てていたが、ハーフタイムに水筒を忘れた選手がいる、というちょっとしたアクシデントがあり、正直言って良いハーフタイムにはならなかった。そのせいか、後半始まってすぐに失点してしまい、さらに追加点を許し、2点のビハインド。ここで、0?0で実行したかったプラン、守備的な仕事をしていたタイセイ、シュレンを前線に上げ、ゴールを奪いにいく。だが、焦りもあるのか、良い攻撃にはならない。
 それでも、ラスト2分、右サイドを突破したタイセイがセンタリング、中央にはシュレン、ワンタッチで打ったシュートはクロスバーにあたってはね返る、落下地点にはシュレンとシュウキ、「押し込め!!!」全員がそう思った瞬間、ボールがゴールへ吸い込まれるのが見えた!!!待望の今大会初ゴール!!しかし、反撃が遅すぎた・・・そのまま試合終了。
 そのすぐ後に行われた北鎮との交流試合ではコウヘイのループシュート、シュレンの豪快な左足シュートで2?1勝利したものの、結局公式試合では勝つことが出来ず、今大会を終えた。

 今大会、スコアや内容からも、だんだんと、しかし明らかに進歩したのは収穫。さまざまな細かな課題はもちろんあるが、その中でも足りなかったのは、特にくりやま戦で2失点した後明らかにプレー内容が悪くなったように、苦しい時にこそ必要な「絶対に勝つという気持ち」でしょう。その気持ちの強さを出してプレーしていた選手があまりにも少なかったのは非常に残念でした。
 どんな状況でも、その気持ちを出すには、やはり、日々の練習しかありません。

 今シーズン初の公式戦、会長杯までもう時間はありませんが、今回得た手応えを活かし、そして「気持ち」の入った試合ができるよう、準備していきます。

応援にきてくださったみなさん、本当にありがとうございました!!
非常に大きな力となりました。

2009.05
06

TB:0
23:28
ご無沙汰しております。
川内です。

遅くなりましたが、U12の選手たちは4月29日、札幌市の総合開会式に14名で参加しました。

通称「聖地・厚別」(コンサファンの方ならご存知でしょう)、札幌厚別公園競技場を会場とし、少し肌寒さはありましたが、晴天にもめぐまれ、2度目の選手も多かったので余裕を持って参加することができました(去年はあたふたして大変でした・・・)。


DSCN0890_convert_20090506?
集合写真。
写真におさまると、格好良く見えるのが不思議です笑


DSCN0896_convert_20090506?
メイングラウンドで整列。
プロの選手たちと同じピッチに立っていることに気づいていたのでしょうか・・・



DSCN0908_convert_20090506?
アトラクション?リフティング。
粘ったらしいですが参加した3人とも予選落ち・・・
ちなみに、ボーイズのスクールに通っている子が最後のグループまで残ったとのこと。拍手!!


DSCN0910_convert_20090506?
アトラクション?リレー。
アンカー24番こうへい。
転んでしまった他チームの選手を見事に抜かしました^^;



個人的に心に残ったことは、会長さんの挨拶「パンツは自分で洗ってください!!!!」ということ。

自分が汚したパンツを自分で洗う。
自分のことは自分でする。

是非やってほしい!!!


千里の道も一歩から。


良いプレーはパンツから。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。