RSS
Admin
Archives

サッポロボーイズFCフォルテ スタッフブログ

北海道札幌市で活動しているサッカークラブです。サッポロボーイズFC U12山鼻、FCフォルテU15、FCフォルテU18・・・幼稚園・小学生から中学生・高校生まで!

プロフィール

sapporoboysfcforte-staff

Author:sapporoboysfcforte-staff
特定非営利活動法人サッポロボーイズ
北海道札幌市で活動するサッカークラブです。

小学生:サッポロボーイズFC U12山鼻
中学生:FCフォルテU15
高校生:FCフォルテU18
幼稚園~小学生のためのサッカースクールも開催中

2001年 サッポロボーイズFC U15
2004年 サッポロボーイズFC U12山鼻
2004年 NPO法人格取得
2012年 FCフォルテU15(サッポロボーイズU15+北海道朝鮮中サッカー部)
2012年 FCフォルテU18(←北海道朝鮮高校サッカー部)

最近の記事
Facebook
リンク
カテゴリー
お知らせ
☆FCフォルテU15、現中1・中2ゴールキーパーを募集しています。 ○コメント欄について みなさまからお寄せいただいたコメントにつきまして、こちらで不適切と判断した場合、コメント者さまに断りなく削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09
30
川内です!

今日、いつものようにネットサーフィンしながら・・・

エスポラーダ北海道のホームページ見てみたら・・・




なんと!



フットサル日本代表候補に、



ボーイズサッカースクールコーチも務める鈴木裕太郎選手が選ばれていました!!


ちょうど、本日行われたU12指導者講習会で、


「北海道出身の代表選手がほとんどいない。」


という話を聞いたばかり。



北海道を代表して、ぜひがんばってほしいです!!


がんばれ鈴木選手!!!
スポンサーサイト
2009.09
29
Category : 最新情報
Theme : サッカー
Genre : スポーツ
9月の中学スクールでは、総勢40名以上というたくさんのご参加をいただき、誠にありがとうございました。
予想よりも選手の質が高く、スタッフ一同、驚いているところです。

10月には、第3回目の中学スクールを開催します。

■日時:2009年10月10日(土)19:00?21:00
※集合18:30

■場所:朝鮮学校グラウンド(清田区平岡4条2丁目6?1)
※アクセス:地下鉄東西線大谷地駅からバスに乗って「平岡営業所」下車
※送迎は相談に応じます。

■内容:「中学生へのチャレンジ!いまの自分の力を試そう」
・9月に行ったスクールの成果、今の自分の力を試してみるため、実際に中学生と試合を行います。
・対戦相手:サッポロボーイズFC U15

■持ち物:サッカーのできる服装、飲み物等

■参加無料

■なお、今回はサッポロボーイズFC U15のセレクションも兼ねております。
合格した選手には後日ご連絡差し上げます。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


○問い合わせ先 サッポロボーイズ事務所
TEL: 011?888?8880
FAX: 011?888?8881
E?MAIL: boys‐staff@cpost.plala.or.jp
担当:川内


2009.09
28
こんにちは

札幌市サッカー少年団 U10 全市の結果です。


二回戦 TIPS 0-2 負け


結果 ベスト16


前半から相手のペースに持っていかれ、

早い時間帯で2点とられてしまいました。

後半は、終始攻め続けるも

点数が入らず

二回戦突破はなりませんでした。

すごく前半が悔やまれるゲームでした。

前半から攻撃的に

積極的に試合をしていればと思いました、



勝つことができなかった

勝たせることができなかった

非常に悔しい・・・


この経験を活かして次は、、、

、、、とばかり書かないよう

勝たねば!

勝たせねば!

と思います。


また、

この期間遠いところまでの送迎や応援にきてくださった父兄様

仲間の試合の応援にきてくれた低学年と父兄様

暖かい応援に感謝いたします。

いつも応援マナーに気を遣ってくださりありがとうございます!

応援や拍手は子供達とコーチの勇気になります。

これからも沢山の応援をしていただきたいと思います

ありがとうございましたm(   )m
2009.09
25
カメラマン再び。


川内です。



先週末、大会中のU15の試合を観に行くことができました。



DSCN1739_convert_20090924235924.jpg

DSCN1742_convert_20090925000115.jpg

DSCN1743_convert_20090925000212.jpg

DSCN1744_convert_20090925000332.jpg

DSCN1745_convert_20090925000441.jpg

DSCN1749_convert_20090925000551.jpg

DSCN1752_convert_20090925000733.jpg



久しぶりにU15の試合を観て・・・・・・・・










びっくりしました!!




なぜって






おもしろい!!!!!






最近は負けなしで、得点もとれていることは知っていましたが、

実際、この眼で試合を観てみると、

とにかくボールがよく動く!!

ワンツーが入ったり、長いボールが出たり、ドリブル突破したり、

バリエーション豊富にボールを支配していました。

ひいき目に見ると岡田ジャパンのような

かなりかなりひいき目に見るとバルセロナのような

観ていて楽しいサッカーがそこにはありました。

写真を撮るのも忘れていました・・・

もちろん、課題もたくさんありますが、

これからが楽しみだと思いました。

U15高橋コーチによれば、「2週間前の方が良かった」ということでしたが

同じく応援に行っていたたかコーチと二人、2時間たっても興奮していました。


まだまだこれからU15

がんばれびっくりU15
2009.09
24
カメラマン川内です。

朱コーチからの報告の通り、U10一回戦突破しました!!

数えてみたら、ただ今ベスト16です!!







DSCN1666_convert_20090924231500.jpg

DSCN1670_convert_20090924231630.jpg

DSCN1675_convert_20090924231808.jpg

DSCN1678_convert_20090924231900.jpg

DSCN1679_convert_20090924232000.jpg

DSCN1681_convert_20090924232106.jpg

DSCN1685_convert_20090924232212.jpg

DSCN1688_convert_20090924232314.jpg

DSCN1690_convert_20090924232418.jpg

DSCN1698_convert_20090924232543.jpg

DSCN1699_convert_20090924232702.jpg

DSCN1701_convert_20090924232807.jpg

DSCN1705_convert_20090924232926.jpg

DSCN1706_convert_20090924233034.jpg

DSCN1718_convert_20090924233151.jpg

DSCN1721_convert_20090924233307.jpg







大会、特に公式戦は苦しい試合ばかりですが、少しでも上に行けるよう、

というかたくさん上に行けるよう、

がんばりましょう!!
2009.09
23
こんばんは、

シルバーウィーク中に行った

U10 新人戦の一回戦の結果です。


全市 一回戦

対 美園少年団 4-0 勝ち


勝ちました!




大会前夜


選手が臨んでること

応援席の皆さんが、望んでること


・・・・・


ん?・・・やっぱ勝つことかな、、、

勝って喜んでいる姿を見たいはずだ

負ける試合なんか絶対に見たいはずがない!

・・・ZZZ



と、考えたことを

試合前に選手に伝えたこの一戦




まず、思ったことは



激しすぎ



コイントスで負け

追い風エンドをとられてしまいました。



初めは緊張と風とで

うまくいつものサッカーができない中

タイチの一点目(吸い付くようなファーストタッチからのシュート)で

一点を奪うことができました。



前半は風との戦いでもあったので

この一点はチームに勇気を与えました。



また、その後にも一点追加

前半ラストあたりから

ようやく自分たちのリズムと形からの崩しで

主導権を握りました。



しかし全市大会

相手も区を勝ち抜いているだけあって

裏への配球から、

スピードある選手が飛び出します。

それにも負けず、

しっかり体で

DF陣が守ってくれました。



後半からは

ボーイズのリズムとサッカーで攻め込み

結果4-0で一回戦を突破しました!!



でも



まだ山の頂上までいくための

入り口でしかありません。

次は

二回戦 対 TIPS

三回戦 対 西園orフィールズの勝者

一つ一つを全力で


勝負しよう!!


二三回戦も

激しくそして楽しいサッカーをしたいと思います。


保護者の皆様一回戦の応援ありがとうございましたm(   )m



















2009.09
21
実は涙もろいんです。

一番泣いた映画は

いま、会いにゆきます

です。

ルーキーズ

でも泣けます。



川内です。




さて、じょうてつ杯には、シルバーウィークにも関わらず、たくさんの方が応援に駆けつけてくださいました。

ありがとうございます!!




ところで、今日、すごく「ありがたいなあ」と思った場面があります。



八軒戦、残り10分、

DSCN1655_convert_20090920231726.jpg

背番号21、カイエー!選手が投入されました。

僕が「?こういうことをしてほしい・・・」と言おうとしたら

「やろうと思ってます!!」

と言って飛び出していったカイエ選手。


多分、1回か2回は危ない場面あるだろうな・・・と思っていましたが、

やっぱり!

DFラインの裏に大きなロングボール!!

飛び出すカイエ選手、

追ってくる相手FW、

しかし、カイエ選手しっかりキャッチ!!!






そのとき





パチパチパチパチ・・・・・・・・・





応援席から、大きな拍手が・・・・・





そのとき、思いました。

こういう拍手が、どれだけ選手を勇気づけ、自信となるか。

あの拍手を受けて、どれだけカイエ選手の気持ちがノったか。

どれだけ自信となったか。

本当に素晴らしいことだと感じました。







応援のマナーが問題になることがあります。

実際、応援席からの「ちゃんとやれ!」「けれ!!」などの指示、相手チームへのヤジ、審判への文句・・・など、少数でしょうが、過剰な声が問題になることがあります。イエローカードが出された事例も聞いたことがあります。

(これは、ベンチにいる指導者にとっても同じことで、どうしても興奮してくる試合中にどんな声かけをするか・・・はすごく難しい部分で、僕も後で反省することがよくあります・・・)


そのような、選手が萎縮してしまったり、試合の雰囲気が悪くなるような声は良くないことでしょう。





ただ、だからといって、逆にあまりに静かな中、試合が進んでいくのも、なんだか寂しいですよね。



そういった意味では、今回に限らず、応援に来てくださる我がチームのみなさまの声援は、すごくありがたいし、嬉しいものです!!


選手や試合に対する威圧的な声はなく、

チャンスには「いけー!!」「がんばれー!!」など、選手の背中を押してくれるような声援、

良いプレーには拍手!!

選手の気持ちは自然と盛り上がるし、自信もついていく。

自然と選手たちの動きも良くなっていく気がします。




そんな温かい声援を、今回もありがとうございました!!













DSCN1644_convert_20090920231037.jpg
DSCN1660_convert_20090920232205.jpg


ヤングボーイズのみんなもね^^
2009.09
20
藤野戦。

DSCN0922_convert_20090502?

DSCN1640_convert_20090920230834.jpg

DSCN1642_convert_20090920230910.jpg
すう

DSCN1643_convert_20090920230957.jpg

DSCN1645_convert_20090920231133.jpg

DSCN1649_convert_20090920231351.jpg

DSCN1648_convert_20090920231303.jpg

DSCN1647_convert_20090920231220.jpg



八軒戦。

DSCN1659_convert_20090920232117.jpg

DSCN1653_convert_20090920231604.jpg

DSCN1652_convert_20090920231521.jpg

DSCN1658_convert_20090920231948.jpg

DSCN1657_convert_20090920231813.jpg

DSCN1656_convert_20090920231901.jpg

DSCN1654_convert_20090920231646.jpg

DSCN1663_convert_20090920232348.jpg

DSCN1662_convert_20090920232258.jpg


順不同でお届けしました。
2009.09
20
Category : 大会結果速報
■2009年9月19日

予選リーグ

? vs 緑丘 △0?0
奇しくも中央区対決、この学年は昨年の中央区山七決勝、札幌フットサルと2回対戦し2回敗れている相手。それだけに、選手たちの成長が図れる試合になった。
1週間前の練習試合で手応えをつかんでいたが、その通りのサッカーが展開できた。むやみにボールを失わないように横パスをつなぎ、縦パスを入れる。奪われてもすぐに奪い返しに行く。
6年生の中央区トレセンでも顔見知りのCB10番、GK17番、MF3番など好選手を相手にしながら、それでも決定的なチャンスを幾度もつくることができたが、ゴールが決まらない。結局、スコアレスドローで勝ち点1を得た。

? vs 藤野 ●0?1
緑丘戦はドローに終わったものの、あとはゴールが決まれば・・・と、内容は悪くない。藤野戦も自分たちのサッカーが展開できていた。特に、縦パスからFWがポストプレー、ワンツー、など、ボールが早く動いた攻撃ができていた。しかし、やはり、ゴールが決まらない。守備では、相手の3トップぎみの布陣に対応していたものの、後半残り5分、右サイドから見事なセンタリングを上げられ、中央のFWがループぎみのヘディング、ボールは無常にも逆をとられたGKカイの頭上を越えて逆サイドのゴールネットへ・・・敗戦。

2009年9月20日

? vs 八軒 △0?0
この試合が始まる時点で、予選敗退は決定し、6年生サッカー最後の試合となることが決まっていた。しかし、気落ちすることなく試合に入った。メンバーを落としているようであったが、予選突破を決めている相手に対し、3試合の中で一番良いボールの動かし方だった。プレッシャーがかかる公式戦ということもあってか、前日はDFラインでボールを回す場面が少なかったが、この試合では勇気をもってパスをつないでいた。自陣ペナルティエリア付近からでも、自分たちで主体的にボールをつないでいく攻撃で、特に後半は何度も決定的なチャンスをつくった。

しかし、

しかし、

やはり、

ゴールが決まらない。

結局、この試合もスコアレスドロー。勝ち点1を得て、計勝ち点2、得失点差の関係でグループ3位で今大会を終えた。



3試合を通して、本当にゴールが決まらなかった。
決定的なチャンスは何度もあったが、決めることができなかった。
「あそこで決めていれば・・・」
何度も、その場面が頭によみがえります。
「ゴール」を意識し、シビアにトレーニングできていなかった、ということでしょう。責任を感じています。

しかし、これは本当に卑怯な言い方になりますが、「ゴールが決まらなかった」ということを除けば、選手たちは本当によくやってくれたと思います。
前回の記事でも書きましたが、シーズン前に僕が「こんなサッカーがしたいなあ」と頭の中で描いていたサッカーを、見事にピッチの上で表現してくれました。

自分達で、早いテンポでボールを動かす。
特に、縦へのボールを積極的に出す。
そのボールに反応し、何人も関わっていく。
ボールを奪われても、すぐに、激しく奪い返しにいく。

タイセイは中盤での球際の競り合いには絶対負けなかったし、ボールを失わずに配給した。チームを鼓舞する声を出し、走り回った。声・球際・運動量を体現し、僕が伝えたいことを、ピッチ上で表現してくれる選手になった。まさにピッチ上の監督(まだキックはへなちょこですが)

タイセイが展開したボールを受け、サイドで起点となったのはコウヘイ。ドリブル、裏へのボール、くさびのボール・・・バリエーション豊かに攻撃のスイッチを入れた。コウヘイのキックがチームの攻撃方向を相手ゴールに向けた。一方で、守備でも1vs1には負けなかった。課題だった球際が本当に強くなった。

くさびのボールを受け、ポストプレーで相手DFラインを崩していったのがシュレン、ポストプレーのセンスがあるシュレンがいなければ、僕の描いたサッカーはできなかったでしょう。しかも、奪われたボールを連続して奪い返しにいくプレーも、この3試合でできるようになった。

最終ラインで奮闘したのがイッセイ。よく考えたらサッカー歴1年。今年サッカーデビュー。しかし、球際の強さ、さぼらずに走れる運動量で、欠かせない存在になった。イッセイの成長により、タイセイを本当に使いたかったポジションで使うことができた。「ボールを奪いにいく守備」ができるイッセイのプレーがチームをアグレッシブにした。

相手を褒めるしかない1失点を除けば、危なげなくゴールに鍵をかけたカイ。3試合で1失点・・・これは褒められるべき数字でしょう。カイも、去年の今頃はキーパーじゃなかったな・・・と思えば、本当に成長した。カイが安定しだしてから、チームを安定するようになった気がする。

タクムがいるといないとでは、チームの活気が違う。誰よりも大きな声を出し、走り回っていた。ピッチにいればピッチ内が活気づき、ベンチにいても同じテンションで声を出せる選手。ベンチメンバーの集中力が違った。


いま上に挙げてきた6年生を中心に、5年生、4年生が周りを固めて、本当に良いチームになったなと、思いました。最後の大会でやっと、というところで遅かったのでしょう、僕の甘さでした。


しかし、4年生にはまだU10の全市大会が残っていますし、5、6年生はフットサルが始まります。


次こそは、「チャンス」だけではなく「ゴール」を

「内容」だけではなく「結果」を

出せるようにトレーニングしていきます。




今回、3試合が終わって、涙ぐんでいる選手がいました。

正直言って、僕も涙ぐみそうになりました・・・危なかった


次は、勝って

泣きましょう。
2009.09
19

よく間違え電話がよく事務所にきます。

「タクシー一台お願いしま?す」

「いえ、、、、、うちは、、、」

がちゃ・・・・・・・・・

「う????あ?????」(赤ちゃん)

確かに押しやすい番号だとは思いますが、、、(笑)


こんばんは。


現在サッポロボーイズの低学年を担当してます。


幼稚園(年中)?3年生までの合計19人と

一緒にトレーニングしています。





今日のトレーニング!



残念ながら

他の仕事で

練習にはつけませんでした。




で!




サッポロボーイズU15コーチの高橋コーチ


「もしもし、18日の低学年見てほしいんだけど」

「・・・・・・・・は・・・い」

「いや?」

「・・・いやじゃないですけど!苦手です」

「うん!克服しよ」



ってな感じで

今日は高橋コーチの練習

高橋コーチはH海高校出身の全国大会経験者

中学はコンサドーレ

好きなことはサッカー

苦手なものは低学年・・・(笑)



トレーニング終了後


・・・・・・・・・・・・・・








あれ痩せた?






魂とられました。。。。。。




・・・・・・・・


どうやら克服したみたいでした。




僕は練習終了後に向かいましたが、


自分が見ない低学年は心配です。


車で向かっている時から

気になるな?



・・・・・・



えっ!



恋心?



親心?


よくわかりませんが、きになっちゃいます。そうなっちゃいます。

外からみる低学年を見て


でかくなったな?

たくましくなったな?



練習前


「今日コーチいないけど大丈夫?!」

「高橋コーチ怖いぞ?」


といっても



あっさり

みんな「うん大丈夫だよ!!」




天使の顔をした悪魔の矢が



僕の胸に、



ぶっささりました。。。



しかし、

外からみて初めて

成長を感じました。



ゆっくり成長する子

早くに成長する子



・・・



NHKの教育TVで




みーんなちがってみんないい?♪

歌詞があってるかわかりませんが、

そうです、

コニシキが歌ってるやつです(とげとげの服きてます)

頭に浮かびました。


それでも、


「今日チュウコーチなんでいなかったの??」


といってくれる子に

救われました(笑)



10月には3年生区交流大会もあります。

2チームの全員参加

非常に楽しみです!


低学年の活躍にも期待です!


あと



僕の




川内コーチには劣る


下手くそなブログにも期待です。


下手くそなブログでも・・・




み?んなちがってみんないい?♪(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。