RSS
Admin
Archives

サッポロボーイズFCフォルテ スタッフブログ

北海道札幌市で活動しているサッカークラブです。サッポロボーイズFC U12山鼻、FCフォルテU15、FCフォルテU18・・・幼稚園・小学生から中学生・高校生まで!

プロフィール

sapporoboysfcforte-staff

Author:sapporoboysfcforte-staff
特定非営利活動法人サッポロボーイズ
北海道札幌市で活動するサッカークラブです。

小学生:サッポロボーイズFC U12山鼻
中学生:FCフォルテU15
高校生:FCフォルテU18
幼稚園~小学生のためのサッカースクールも開催中

2001年 サッポロボーイズFC U15
2004年 サッポロボーイズFC U12山鼻
2004年 NPO法人格取得
2012年 FCフォルテU15(サッポロボーイズU15+北海道朝鮮中サッカー部)
2012年 FCフォルテU18(←北海道朝鮮高校サッカー部)

最近の記事
Facebook
リンク
カテゴリー
お知らせ
☆FCフォルテU15、現中1・中2ゴールキーパーを募集しています。 ○コメント欄について みなさまからお寄せいただいたコメントにつきまして、こちらで不適切と判断した場合、コメント者さまに断りなく削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06
30
お久しぶりです。


川内コーチ、チュウコーチのブログが面白いので、
結局書くことを怠けていた
U-15コーチの高橋です。


わかりますかね?笑


U-15の近況を報告します!

現在、札幌ボーイズU-15は
ブロックカブスリーグ札幌1次予選を
全7試合中、5試合行い 4勝1敗 で残り2試合を残して1次予選突破を決めました。
2次予選は9月18日からトーナメントで3戦勝てば全道大会進出です!

スポンサーサイト
2010.06
30
Category : 大会結果速報
■2010年6月27日

第3節 vs 宮の森 △2?2 得点:しょういちろう、さくらい(PK)

前半、ボールキープしたタカタイがメッシのようなループパス、走りこんだハナが相手DFラインの裏に流し、走りこんだショウイチロウがGKにぶつけながらも押し込みゴール!後半は何度も何度もゴールを目指し、その流れの中で得たPKをサクライが落ち着いて決める。しかし、相手の強烈なシュート2発を浴び、同点で終える。

第4節 vs 西野第二 ○3?0 得点:さくらい2、たいち

宮の森戦のすぐあとに行われた試合。前半組が無失点におさえるがんばりを受け、後半組が奮起。ボールをカットしたサクライがそのまま持ち込んで先制点、コーナーキックからタイチが押し込み追加点、さらにはシュウキのドリブルでPKを獲得、サクライが決めてダメ押し。ポカリリーグ2勝目をあげた。

第5節 vs 琴似 ●1?4 得点:タイチ

ここまでの4試合、前半組のがんばりが大きかったが、この試合に限っては気が抜けたような内容。暑さや疲れもあったかもしれないが・・・相手はしっかりとボールを蹴れるチームだったが、その勢いに押され、シュートを簡単に浴びる。前半いきなり3失点。後半もなかなかマイボールにできず、一進一退。終了5分前にタイチが左45度からゴール右上隅に強烈なシュートを決めるが、追いつけずに敗戦。

5試合終わって勝ち点7の現在4位です。

まだまだ先は長い。
もう一度対戦があります。
どれだけ成長できるか、どれだけがんばれるか。

がんばりましょう。




前日の全道予選に続き、猛暑の中たくさんの方が応援に来てくださり、ありがとうございました!
2010.06
27
こんばんは、


今幼稚園スクール(中央キッズサッカースクール)を追え


汗だくでPIVOにいます。


はいクサイデス・・・




今日も中央区や清田区を往復し


トレーニングゲームやスクールを終えました。


車での移動中


よく歩いている子供や


自転車をこいでどこかに向かっている子供達をみますが、



いやらしいことに僕は・・・


その子達の手に持っている


カゴの中に入っている


遊び道具を見ます。


僕の記憶する限り



一年前や二年前は


野球ボールにバットなど野球道具を持つ子供が多かったと思います。


昔、正木コーチを乗せ運転している時には、



公園で野球している子達をみて


「ちっ!!サッカーしろよ!!このっ!!」



など愚痴っていたのを思い出します ^^;(笑)





そして今日・・・


車の中から子供たちが自転車をこいでどこかに向かっています。


カゴの中には・・・


サッカーボール!!^^



(よっしゃ!!)



車の中からガッツポーズです!!(運転中なので心の中で・・・)


っていうパターンを今日三回繰り返しました!!^^


それもやはりW杯効果でしょうか・・・


日本代表が決勝トーナメントに進出し



「俺もサッカーしてみたい!!・サッカー選手になりたい!」と


思う子達が増えることは喜ばしいこと



そんなことを考えながらの幼稚園サッカー・・・



汗だくです。。。



とてもかわいいです(魂吸い取られますが・・・)



うまくなってます^^(魂すいとられますが・・・)



そして僕は、





頑張ったから・・・










今日もクサイデス。。。












2010.06
26
「負けたことがあるということが

大きな財産になる」



でしたっけ^^;


某超有名バスケマンガの某超有名なセリフ・・・



怒涛の川内です。





たとえば先日のU10山崎七郎杯。。。

大会で、ほとんど負けたことの無かったこの学年。

なんとかかんとか代表決定戦まで上りつめるが。。。敗退。

どう思ったんだろう。。。U10。



たとえば先日発表されたU15クラブユース選手権のメンバー。

U13からは2名入りました。

当然入らなかった選手もいます。

某パワフルレフティー「コーチ?、僕メンバーに選ばれませんでしたよ。。。」

川内「そうか。。。そんなこともあるよ!」

某パワフルレフティー「自分の実力の無さを痛感しましたよ。。。」


何をいっちょまえなコメント!

とも思いましたが^^;

彼のように「悔しい」と思えることがまず、素晴らしいと思います。

悔しいと思えるには、それ相応の努力や取り組み、覚悟があったと思うので。


サッカーを続けていれば、「悔しい」と思うことばっかりです。


試合に負けないチームや

試合に出ないことのない選手

なんてほとんどいません(まれに、一握りくらいいるかもしれません)。


ほとんどが「悔しい」思いをする。


でも大事なのは、そこからどう「はいあがるか」だと思います。


悔しくて腐る

悔しかったことを忘れる

ことはすっごく簡単。


でも大事なのは、悔しかったことをバネに、どれだけ羽ばたけるか。















と、金曜日にここまで書いて時間がなくなり、とりあえず保存しておきました^^;







そして今日、土曜日。全道予選。

前日の練習試合からなんだかぱっとせず・・・
あまり良くない内容のまま、大会に挑み、敗退。
いつも暖かく見守ってくださる保護者のみなさまの声援(ありがとうございます!)もあったのに。。。
なんだか重たい身体。
それぞれはがんばってはいるものの、なんだか噛み合わない。
11人制ではいまだ遠いゴール、そして勝利。

もっともっとできる(できていた)と思うけど・・・という思いが頭をよぎって
期待しすぎたのかなあとも思いますし
整理しきれません。


何が足りなかったんだろう?
どうしていけばいいんだろう?

あ゛ー

頭の中がぐるぐるします・・・




強い相手になったときにうまくプレーできないのは
過酷な条件の中で(暑さとか)うまくプレーできないのは
結局、力がないということなんでしょう。
自分自身、もう一度考え直さなきゃ・・・と感じました。



と、やっぱり負けたとき、特にショックな敗戦のときは、考えさせられることが多いです。
これを無駄にはせず、出直します。





U12の大会後、ぐったり・・・したまま(切り替えはやいほうではないので・・)、U10の練習へ。

30分前からばらばらと集まってくる選手たち。
なんだかやっぱり楽しそう。
ちょっと笑顔。

一週間前にショックな敗戦を経験した彼ら。
最初に車座になり、問いかけ「これから何練習していけばいいかな?」

普段はなんとなーく落ち着きがない子も、真剣な表情。
子どもたちの口からどんどんでてくる、課題。
真剣勝負、ぎりぎりの勝負をして見えた、自分たちに足りないものを、しっかり自覚していたようでした。

そしていつも以上に、集中して練習に取り組んでいました。
またひとつ大人になったかな?
なんだか元気をもらいました!

明日はポカリリーグ、U10は練習試合。

選手たちは、どんな顔をしてくるんだろうなあ。
朝早いので、正直心配ですけど。。。



選手たちよ、

はいあがろう!



2010.06
26
Category : 大会結果速報
■2010年6月26日

一回戦 vs 篠路FC ●0?2


完敗です。

相手にも

自分にも。


非常に暑い中、たくさんの方が応援に来てくださいました。

ありがとうございました。

ふがいないばかりでごめんなさい。

また出直します。
2010.06
25
続いても川内です!


今朝は興奮しましたね!!

日本対デンマーク。。。

まさか3点も入るとは・・・久しぶりに爽快な試合でした!!



それもこれも、初戦のカメルーン戦に勝てたことが大きい!

ボーイズの選手たちも、カメルーン戦での勝利には興奮していました・・・



チームキャプ「コーチ!昨日の得点みましたか!」

川内「観たよ?」

チームキャプ「あの松井のクロス、すごくなかったですか!!」

川内「うまかったね?」

チームキャプ「てか、それよりその前の松井へのパスがうまくないですか!!」



・・・



なんて「通」な見方をしてるんだろう!と思いました。

(僕が「通」だというわけではなく。。。^^;ただ見ていれば見逃すような場面を観ていた、ということで)

成長したな?!!!

低学年の頃は、試合中でもボール観てないことがしばしばあったのに。。。^^;

今となっては、誰の眼にもわかりやすいプレーだけでなく、

その一個手前のプレーから注目している!

あの遠藤選手から松井選手へのパス、シュートみたいなあのパススピードで松井選手に仕掛ける時間ができたのだと思います。
あのスピードがないと、きっと相手DFに詰められていたはず・・・

そこまで考えていたかはわかりませんが、彼から出た発言に、僕は

「こいつやるな!」

と思ったのです。


ワールドカップ、選手たちが何に驚き、何を真似し、何を学ぶのか。。。

楽しみです!



あー

ワールドカップって、最高の教科書だなあ


4年に1度って!!




毎年やってほしい。。。笑
2010.06
25
川内です!

先日のポカリリーグの様子です!!

DSCN3925_convert_20100625141246.jpg

DSCN3927_convert_20100625141415.jpg

DSCN3937_convert_20100625141811.jpg

DSCN3942_convert_20100625141538.jpg

DSCN3943_convert_20100625142200.jpg

DSCN3946_convert_20100625141647.jpg

DSCN3948_convert_20100625141913.jpg

DSCN3972_convert_20100625142039.jpg

DSCN3979_convert_20100625142331.jpg

DSCN4001_convert_20100625142702.jpg

DSCN4006_convert_20100625142449.jpg

DSCN4009_convert_20100625142817.jpg








どや顔を探せ。。。の巻。
2010.06
23
こんにちは、


コンビニでフリスクを買い、


ゴミ箱の前で


フリスクのゴミを取り


フリスクを捨てて


ゴミを持ち帰りそうになった朱です。(やんなっちゃう・・・)




ワールドカップ!!


盛り上がってますね!・・・盛り上がってるのかな?


優勝候補の国が予選敗退の危機!


番狂わせばっかりの今大会^^


朱の優勝予想はスペイン(予選で危ないですが・・・)



いいチームと思ったのはチリ!!


走る走る、飛び出す飛び出す、サンチェスサンチェス^^




応援する国はたくさん


朝鮮に


韓国に


日本


特に朝鮮にはがんばってもらいたい!!


ブラジルには1?2と上出来だったと思います。


そしてポルトガル・・・


昔の大学のユニフォームを着て


朱は仲間と試合観戦!!


う???ん0?7・・・


歴史的大敗


テセ先輩がんばってました^^


知っている人がワールドカップに出てることだけでもとても誇らしい気分


大学時代から世界を目指していました^^


机の前には英単語帳が沢山・・・


パソコンはすべて英語表記 (朱は読めないから使えなかった・・・)


そんなテセ先輩から勇気を沢山もらいました!


がんばれテセ先輩^^



朱ももっとがんばらなければ・・・


たとえ


低学年にいじめられても・・・


たとえ



低学年に笑われても・・・


たとえ



全道を逃しても・・・



全道を逃しても・・・


はあ??????????・・・



正木カントクからは、



「お前、全道逃したからなんかすんの???」


「ぼ、ぼ、ぼ、坊主、、、に、、、しま、、、、す、、、」


・・・・


よし!



坊主はしないけどがんばるぞ!!



ワールドカップのみんながんばれ!!^^(頑張れば子供たちがサッカーする!)



サッポロボーイズのみんな頑張れ!!(勝つぞ!!)



朱も頑張れ!!(フリスク捨てんな!!)



・・・・・・



そして川内コーチから電話が・・・



川内「今買い物して向かうけど、冷蔵庫何ある???」



朱「肉はあります、、、はい、、、パスタはもうないです、あと、たまねぎは半分あります・・・」




・・・・・・・




仕事が終わって帰りを待つ息子に買出しに行くお母さんか!!(笑)




お腹がへったところで終わります^^
















2010.06
22
Category : 大会結果速報
■2010年6月20日

第1戦 vs YFC ○3?0 得点:しゅうき2、さくらい

初戦の前半、という一番緊張してもおかしくない場面で、その空気を打破したのがFWにはいったタイキ、いきなり右サイドを得意のドリブルで切り裂き、ゴール前にセンタリング、そこにカナとエンちゃんの二人がとびこむが、惜しくも得点ならず。しかしいきなりチャンスを作ったことから落ち着いて試合を運ぶ。守ってはキャプテンマークをつけたシンタロウがハードなDF、前半0?0で折り返す。
前半組のがんばりを無駄にはできない後半組、ゴールを目指す。シュウキが豪快に見事な先制点を決め、さらにはゴール前のこぼれ球を押し込み追加点、その直後、後半終了直前にはサクライがゴール右上に豪快なシュート、初戦を飾った。

第2戦 vs 伏見 ●1?2 得点:さくらい

初戦の勢いそのままにいきたいところだったが、開始早々にロングシュートを2発浴び、いきなりの2点ビハインド。しかしズルズル失点せずに、次第に落ち着きを取り戻すことができたのが、前半組の成長。中盤のリョウタロウが厳しい守備から、この日一番のスルーパスでサクライのシュートチャンスを演出したり、シンタロウが見事なボールカットを見せるなど、後半組につながる内容。
後半組はとにかく点をとるしかない。ひたすらにゴールを目指すものの、焦りもあってかペナルティエリア付近でDFにあう、またはボールを受けてもゴールから遠すぎてなかなかチャンスにはならない。残り5分をきったあたりからワンタッチ、ツータッチで連動した攻撃がでるようになり、その流れで見事に相手DFを崩し、スルーパスからサクライが落ち着いて決めるが、時はすでに遅かった。


今年度から始まった長期のリーグ戦。
5、6年生を中心に「全員で」戦うことにしました。
この日に関しては、前半組がこの2試合の中でも非常に成長している姿をみせてくれました。

たくさんの大会の経験の中で、個人としてもチームとしても、より成長してくれることを望みます。
この長期のリーグ戦を糧に、チーム全体として大きくレベルアップしていきたいと思います。

目指すものは何か?

選手たちにはいつも忘れずにいてほしいと思います。



雨もぱらぱらと降りましたが、たくさんの方が応援に来てくださって、子どもたちにとってもとても力になったと思います。
少しでも成長している姿を見せられたでしょうか。。。
負けてしまってふがいないですが。。。
ありがとうございました!!
2010.06
21
こんにちは!チュウです。


先週土曜日に行われた、


山崎七郎杯U10の結果です!



一回戦


対 LAVORO  1?0 価値


<代表決定戦>


対 前田中央 0?3  負け


あと一回のところで、全道を逃しましたm(  )m


二試合とも緊迫した試合で、ハラハラドキドキの連続でした。(きっと保護者の皆様もそうでしょう・・・)


前田中央戦は完全に、平均値で劣っていたように感じます。



それでも、一週間で改善を試みた、<先にさわる><ルーズボールを拾う>ということは


みんながんばってやってくれました^^


こどもたちには「あと一回勝てば全道なんだから、チャンスをものにしろ!!」

       「もう惜しかった!はいらないぞ!」


と伝えピッチに送り出しましたが残念な結果に・・・



う???ん


思うことは、


うちの4年生はうまいかもしれないけど、強くないんだな・・・と夜思いました。。。


・・・・・・


う???????ん



ヘコみます。




大会中、暑い中応援にきてくださった、保護者の皆様


暖かい声援ありがとうございました!


そしてごめんなさいm(  )m




















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。