RSS
Admin
Archives

サッポロボーイズFCフォルテ スタッフブログ

北海道札幌市で活動しているサッカークラブです。サッポロボーイズFC U12山鼻、FCフォルテU15、FCフォルテU18・・・幼稚園・小学生から中学生・高校生まで!

プロフィール

sapporoboysfcforte-staff

Author:sapporoboysfcforte-staff
特定非営利活動法人サッポロボーイズ
北海道札幌市で活動するサッカークラブです。

小学生:サッポロボーイズFC U12山鼻
中学生:FCフォルテU15
高校生:FCフォルテU18
幼稚園~小学生のためのサッカースクールも開催中

2001年 サッポロボーイズFC U15
2004年 サッポロボーイズFC U12山鼻
2004年 NPO法人格取得
2012年 FCフォルテU15(サッポロボーイズU15+北海道朝鮮中サッカー部)
2012年 FCフォルテU18(←北海道朝鮮高校サッカー部)

最近の記事
Facebook
リンク
カテゴリー
お知らせ
☆FCフォルテU15、現中1・中2ゴールキーパーを募集しています。 ○コメント欄について みなさまからお寄せいただいたコメントにつきまして、こちらで不適切と判断した場合、コメント者さまに断りなく削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12
31
いま実家なんですが、パソコンが新しくて持って帰りたい?

川内です。



2010年を振り返って。。。。




2010年の始まり、何といっても中学生が全道フットサル選手権出場を決めたり、それまで勝てなかった6年生が全市大会出場を決めたり、4年生が札幌で3位になったり、2010年度シーズンに向けて非常に好スタートが切れました。

ですが、実際にシーズンが始まってみると、うまくいかないことのほうが多く、試行錯誤の連続。いろーんなことを考えさせられました。
特に、僕が4年生からみていた選手たちが中学生デビューしたこともあり、中学生の現場に実際に入ることで、自分にそれまで欠けていた新たな発見がたくさんありました。


僕がメインになって担当した学年だけじゃなく、2010年のサッポロボーイズは、惜しい試合はするけれど、大事なところで勝ちきれない・・・という試合がたくさんありました。

「惜しかった」

「もうちょっとだった」

「良い試合だったけど」



今秋の日韓戦後、長谷部選手が
「良い試合だったけれど、勝てなかったので全く意味がない。」
と、さらっと言ってました。
そうだなあ、と思いました。
もちろん、プロの世界での発言を、そのまま育成年代に置き換えることはできないのかもしれない。
「勝利至上主義」が叫ばれて久しいサッカーの現場、もちろんメリット・デメリットはあると思いますが、
大事なのは、テクニックなの?戦術なの?・・・もちろん大事。大いに大事。大前提。

でも、

「勝つ」

という目標・目的があって
それに向かって

選手たち自身が、

自分に必要なことを考え、
努力していくこと。
そうなれば、それはそれで素晴らしいことなのではないかと感じます。


僕はずーっと「良いサッカーしたい」「良い試合がしたい」と思うことのほうが多かったですが(「良いサッカー」の基準もよくわからないまま)
それはすべて
「勝つ」過程になければならないと、この歳の瀬は思います。


選手たち自身が、「勝つ」ための試合ができること。

もっと貪欲に
「気持ち」を大事に
「チーム」を大事に

心が動く試合をして

勝つこと。


・・・難しい!!

奥深いです。



2011年は、どのカテゴリーも1月からいきなり勝負です。

決意の1月!がんばりましょう!!









閑話休題。









今年はサッポロボーイズの活動だけではなく、

老若男女、いろーんな人たちがサッカーやフットサルを楽しむところを目にしてきました。

ずーっとサッカーをやってきた猛者たちから

今年からボールを蹴りはじめた方々


一つのボールの周りに

たくさーんの人が集まって

笑顔になれる。


試合に負けて落ち込んでも

違うところでボールを蹴って

また笑顔になれる。


サッカーで落ち込むこともあったけど、

サッカーでうれしくなったこともそれ以上に多かった1年でした。


選手たち、そして保護者のみなさんはもちろん、今年一緒にボールを蹴ったすべての人に、感謝。


2011年、また心新たにがんばりましょう!!!



ということで、

たぶん2010年最後のブログ!

ピント外れだったり、生意気だったりすることも多かったと思いますが、
「ブログみてるよ!」という言葉や、「拍手」をいただいて、非常に嬉しかったです!!

今年1年、ありがとうございました!!
スポンサーサイト
2010.12
27
マメです。


川内です。




本日、U10の練習が終わり、全てのカテゴリーが年内の活動を終えました!

スクールのほうも、本日が年内最後。

しばしの冬休みに入ります。


U14は年明け10日にいきなり公式戦、全道フットサル選手権。

U12は札幌フットサルが4年生の部を皮切りに毎週行われていきます。

勝負の1月、なかなか大変な日程ではありますが、

年末年始は束の間の休息。

風邪をひいたりしないように!!!

宿題を残さないように!!!




新年は5日のU15練習からスタートです。


また元気な姿で会いたいと思います!!
2010.12
27
川内です!

25日の中学生によるお誕生日会に続き、26日の夜、小学生の保護者のみなさまとの忘年会の席で、正木コーチお誕生日どっきり企画が、無事とりおこなわれました!!!


その準備は前々から始まっており。。。

前日の親子フットサル大会の終了後

DSCN4675_convert_20101227122037.jpg
「写真とるよ!!」



どどーん!!!!!

DSCN4679_convert_20101227121836.jpg

正木お面!!!!!!!!
壮観!!!!!



そしてそして
忘年会の途中、正木コーチがトイレに立った瞬間

計画が実行されました!!!





なぜか電気が消えている室内

扉をあけると


正木お面をつけた保護者のみなさま!!!



Image056.jpg
こちらの正木ケーキ!!!
(すいません、僕がちょっとひっくり返しました。。。。)


そして、子どもたちの写真もプレゼント。


ものすごーく感動していました!!!!



今朝も写真をみながら、すごくテンションがあがっていました笑

「感謝感謝!!!って書いてくれ。」と言ってました!


保護者のみなさま、ほんとうにありがとうございました!!!








さて


ここで正木コーチから感謝感謝のプレゼント企画!!!


Image055.jpg


中学生からもらったこちらのパンツ


「何に使えばいい?」


アイディアを受け付けます!!!!笑



最も良かったアイディアをくださった方には、何かがあるかもしれません・・・






僕の予想では


このパンツがプレゼントされるでしょう・・・・^^;笑
2010.12
26
Category : 大会結果速報
■2010年12月26日

一回戦 vs 伏古B ○2?0 得点:たいき、ももこ

準決勝 vs 菊水 ●2?2(PK2?3) 得点:しょういちろう、たいき

3位決定戦 vs 美園 ○3?1 得点:たいき、りょうたろう、ももこ

→フレンドリートーナメント3位


予選リーグの「失敗」をいかし、初戦からしっかりと戦うことができました。

ボールを持ったらゴールを目指し、それに周りの選手が関われるようになってきました。

準決勝では、2?0から後半追いつかれ、惜しくもPK戦で敗れてしまいましたが、次の試合では同じ2?0からしっかりと勝ちきることができました。

一つ一つ成長していけた大会でした。


ちなみに、予選リーグ西岡戦での得点は、カナが1点でした。すいません。。。
ごちゃっとした中での得点でした。

予選リーグ、フレンドリーを合わせると、たくさんの選手が得点を決めることができました。
良かったです!!

今回得た自信と、できなかった課題を、年明けの練習・大会にいかしていってほしいと思います。



応援に来てくださったみなさま、得点板のお手伝いもしていただき、ありがとうございました!!
2010.12
26
川内です!


12月25日


クリスマス!


そんな日にも関わらず、サッポロボーイズU15は強化合宿です!!




12月25日

言い換えると

12月24日の翌日

言い換えると


正木コーチの誕生日の翌日!!





ということで





中2・中1主催の正木コーチお誕生パーティーが!!

生まれ故郷夕張で!!


開催されました!!!




司会はセイミヤ&リョウリョウ


Image050.jpg

見事な司会ぶり



プログラムナンバー1番「タイジの手紙」
Image051.jpg

これには正木コーチもいたく感動された様子でした・・・
正直
素晴らしかったよ。



Image052.jpg
ほらね。


途中

カイとカケルが
Image053.jpg

こんなグダグダな感じもありましたが、そこはセイミヤ&リョウショウが見事に切り抜け


タイセイがゾウになったり

コウヘイがカブトムシになったり

シュレンとコウダイがコント(ぐだぐだ)を披露したりなど


盛りだくさんの内容でしたが、




やっぱり最後はこの人




Image054.jpg
ムロタくん。


こわ!!!

パンツのプレゼント!!!!

正木コーチ「こんなのどうやって穿くんだよ!!!」




・・・・嬉しそう。

勝負するとき穿いてください笑





がんばったね中学生!!!!!



素晴らしい企画でした。



そんな夜でした!!!








部屋は


かおってました・・・・・・すごく。。。。
2010.12
23
Category : 大会結果速報
■2010年12月23日

? vs 西岡 △3?3 得点:ももこ、かな、たいき

? vs 発寒 ○2?1 得点:たいき2

? vs 前田中央 ●0?4


5年生のうち、全道Fで出場機会の少なかった選手を中心にして参加しました。

西岡戦、これも「試合に対する準備」という課題。
「試合に対する準備」には「心」と「体」があると思いますが、特に、単純に体の準備。体はいきなり動きません。意味もないのにウォーミングアップなんてしません。
ただ試合するだけならそれでもいいかもしれません。
でも、勝つにはほんとにそれでいいの?
大会に出るの、初めてじゃないでしょ?
試合前に怒られる選手たち。
案の定、身体が動かずいきなり失点を重ねる。
もったいない。
ほんとうにもったいない。
前半途中からエンジンがかかり始め、ショウイチロウのパスから、キャプテンモモコが豪快な左足で1点を返す。
後半はおせおせムード、タイキの活躍もあり、なんとか同点で初戦を終える。

発寒戦、「失敗」から学び、改善することができたと思います。良い準備ができていました。体も動き、声もたくさん出ていました。セットプレーからタイキが2発で勝利。

前田中央戦、確かに実力差はあったと思いますが・・・
もうちょっとで防げた失点もありました。
最後まで走りきれませんでした。
ハーフタイムにも言いましたが、「ツライ」と感じたときに、それに負けずに頑張れたかどうか。
頑張ってるチームメイトに知らんぷりしてないだろうか。

後半、必死にがんばりましたが、頑張っても埋められなかった差がありました。
明らかな「技術不足」。
ですが、頑張ったからこそ、その課題が見えました。



勝ち点4を得たものの、残念ながら予選3位となり、決勝トーナメントに進むことができませんでした。
しかし、正直言って、予想よりも良い内容だったと思います!!
キャプテンモモコ、タイキ、試合経験の多い選手たちがチームを引っ張りました。
最近テンションの上がってきたショウイチロウ、熱い男エンちゃん、シュート惜しかったシュン、ハードワークのできるカナ、どこでも声が出せるリョウタロウ。
自分の良いプレーを落ち着いてできるようになってきました。
さらに、キーパーデビューとなったコシゴエは、体を張ってファインセーブをしまくりました。



ただ、やはり「技術不足」は明らか。自分の思ったようにボールを扱えないと、試合になりません。

そしてさらに、「他人事にならない」「自分が、チームを助ける」といった部分でも、まだ足りない部分が多いです。まだ周りに頼ってしまう選手が多いです。
今回の大会を通して、各選手が自信を掴み、きっかけにしてほしい。
その意味では、非常に良い経験になっていると感じました。


26日には、フレンドリートーナメントがあります。
勝ちたい!!
頑張りましょう。



雪の降る中、遠い会場まで応援にきてくださったみなさま、ありがとうございました!!
2010.12
23
Category : 大会結果速報
■2010年12月18日

予選リーグ

? vs 伏見 ●1?2

? vs 宮の森 ○3?0

? vs 円山 △1?1

? vs YFC ●1?2

予選リーグ4位、敗退


全日本フットサルから、U11の日刊ゆうばりフットサル大会を経てむかえた全道フットサル予選。

特に試合に対する「準備」のしかたに課題がありました・・・

心も体も、しっかりと「試合に勝つ」ための準備ができていただろうか?

なんとなーくアップをして試合をし、いきなりの失点・・・で落としてしまった初戦が全てだったのかもしれません。
その他にも、試合が「他人事」になってしまっている選手がほとんどでした。

ううーん・・・・・





ただ、そんな中でも、試合自体は非常に頑張ったと思います。

先に失点してしまう展開が多く、精神的には苦しい時間が多かったですが、その中でも追いつく強さが出てきました。
負けてしまった伏見戦、YFC戦、ともに失点直後にすぐに追いつくゴールを決めたシュウキ、
苦しい苦しい円山戦、ゴールネットからボールが飛び出すくらい豪快にシュートを決めたタイチ、
プレッシャーのかかる場面でしっかりとゴールを決めてくれました。

また、「勢い」でしか得点を奪えなかったこれまでと違い、自分たちでボールを保持してしっかりと崩し、決定的なチャンスもたくさん作ることができました。
その意味では、決勝リーグに進出することができた全日本フットサルよりも、内容自体は良かったと思います。





でも、「内容が良かった」ってなんだ?

やっぱり勝たなきゃ、悔しいです。

「ゴール決める!」「絶対守る!」という気迫は、足りなかったです。

「絶対に勝ちたい」という気持ちは、足りなかったです。

そんな気がします。







勝てば決勝リーグ進出できた最終戦終了後、

涙を流す選手が1名。

正直、嬉しいことではあります。

涙を流すほどに、気持ちが入っていた選手がいたのだと。

1名でしたが。


嬉しくはありましたが、しかし、そこでは素直にその涙は美化できませんでした。




僕の高校時代の先生は、試合に負けて泣くことをすごく怒りました。

当時は「なんでー?」と思いましたが、なんとなくわかる気がします。



「試合には勝つことも負けることもある。

勝ち負けは結果でしかない。

本当に、勝つために、残すところなく取り組めていたのだろうか?

負けるべくして負けたのではないだろうか?

自分の本当に100%の力で試合に取り組んだのかどうか。

これ以上ないくらい力を出し切ったのに、それでも負けてしまったのなら、仕方がないことだ。

泣くなら、勝って泣きなさい。」




もちろん、良いプレーもたくさんあったし、頑張っていました。

だけど、勝てなかった。


振り返ると、

本当に「勝ちたい」と願い、努力している人が何人いたか?

気持ちが折れちゃいそうなときに、それでも負けずに闘えていたか?

負けちゃいそうな人がいたときに、周りがどれだけその人を助けることを考えたか?

チームに一体感はあったか?

感動できる試合だったか?




特に6年生は、来月の札幌フットサルが最後の公式戦になります。

これまでに、たくさんの心揺さぶられる試合はありましたが、「感動できた試合」として思い出してしまうのは、昨年の札幌フットサルです。

うまく結果が出ていなかった現中1のメンバー、
最後の札幌フットサル。
下馬評では各上の相手に対し、試合開始早々2点のビハインド。
しかしそこから4点を入れ返す力強さを見せ、見事に逆転勝ちした試合。


彼らとともにこの大会を経験している現6年生。

どんなふうに彼らが最後に「勝った」のか、身をもって体験しているはず。

次はいよいよ最後の大会。

とにかくやりきってほしいです。

きっと結果はついてくる。


足りない部分があった、試合に負けた、もちろん僕の責任です。

僕もやりきります。




今回も、悪天候のなか、応援に来てくださったみなさん、ありがとうございました!!
2010.12
20
こんばんは、

久しぶりの登場です。

川内コーチに任せっきりのブログでもうしわけございませんでした、、、

そろそろ川内コーチに

怒鳴られると思ったので、更新します!!!!!!


12月12日ユニクロサッカーキッズに



園児をい????????っぱい連れて行きました!^^



去年もそうでしたが、



前日の夜は寝れません・・・・・・



遺書を書き。。。





いざ当日!!!!!!



一言・・・


「疲れたけど楽しかったです^^」


当日の様子をご覧ください。



oraora.jpg

きゃ???????!!!!!!!!


sukebura.jpg

群がる群がる!


gatyo.jpg

ボールきてないときもずっとかまえてます。。。


jyajaynp.jpg

けんけんぱっ!もおてのもの


jyanp.jpg

あ!後ろにS賀先生が!

お疲れ様ですm(  )m笑


pu-su.jpg

ぴ??????す!^^


kani.jpg

ボールフィーリング教室です。

みんな一生懸命です!


pesi.jpg

やった!グリーンカードもらえた!^^



wei.jpg

みんなボーイズっ子です^^疲れ顔 笑


syosyo.jpg

賞状をもらった瞬間丸める・・・うちわにするギャングたち・・・・



ひろ?いドームで元気いっぱいにサッカーをした


ちびっこたちと


父兄の皆様お疲れ様でした!!!


これからもスポーツを是非続けてもらいたいと思います!



ありがとうございました!




・・・・・朱コーチはこの日9時に寝ましたとさ。















2010.12
15

先日、「ユニクロサッカーキッズ!」に参加しました。

川上直子さんが紹介され、うきうきしていたのは、たぶん僕だけです。。。

だって元なでしこジャパンだし!

ジャンクスポーツにも出てたし!


川内です。。。


そんな川上さんも登場した開会式の様子です。

DSCN4614_convert_20101213145833.jpg






いろいろあって急遽参加することになった川内

サッポロボーイズ○○ズとして5チーム参加、僕は「スターズ」を担当することに。

「キッズテクニカルコーチ」の資格はとったものの、しばらくキッズの練習には行けていない・・・


正直、

キッズたちの物凄いパワーを想像し・・・



びびりまくってました・・・・^^;




ですがですが



なんとまあ!

お行儀が良い子ばかりで。。。


とてもやりやすかったです!!


最初に並ぶ順番を決めましたが、「並んで!」と言った瞬間に必ずその順番になり

移動するときもその順番を守り

白い線の上を連なって歩き(褒められました!!)


「写真とるよー!」と言われても、自然に

DSCN4618_convert_20101215120831.jpg

この順番笑


試合のほうは、試合初体験の子も多かったですし、結果だけみると残念でしたが・・・正直悔しかった・・・いや、悔しすぎましたが・・・


一生懸命にボールをおいかけ

倒れても何度も起き上がり

鼻血を出しても泣かず(すごい!!)

やりたくないと言っていたことを「やりたい」と言ってきてくれた子もいました。



僕はびびっていた自分を反省し・・・

逆に元気をもらいました!!!



試合後、

「あーもうちょっとやりたかったー!」

という言葉。


とっても嬉しい言葉でした!

みんな楽しんでやってくれました。



僕も楽しかったです!!


何人か連れて帰ろうかと思いました。危なかったです笑



サポートしてくださった保護者のみなさま、非常に助かりました。

ありがとうございました!


DSCN4622_convert_20101215120913.jpg











キッズたち、また試合しようね!!
2010.12
06
先日

おちびちゃんたちとミニゲームをしている最中

高く上がったボールに足を伸ばした瞬間


すてーんと転びました。。。(床が滑ったのです!!)


いま肘が痛い。。。


川内です。






先月の練習試合でのこと。




こんな光景が・・・




Image040.jpg



綺麗にたたまれていました!!!


角度もばっちり。

綺麗な四角。


驚きました。



ご家庭での苦労がしのばれます。。。。



感激しました!!!!!









感激のあまり、試合がはじまるにも関わらず、携帯で写真をとると・・・


てぃろりーん


と音がなってしまい


会場に響きました。。。



「あっ、ブログ用だ!」

と言われました。




その通りです。。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。