RSS
Admin
Archives

サッポロボーイズFCフォルテ スタッフブログ

北海道札幌市で活動しているサッカークラブです。サッポロボーイズFC U12山鼻、FCフォルテU15、FCフォルテU18・・・幼稚園・小学生から中学生・高校生まで!

プロフィール

sapporoboysfcforte-staff

Author:sapporoboysfcforte-staff
特定非営利活動法人サッポロボーイズ
北海道札幌市で活動するサッカークラブです。

小学生:サッポロボーイズFC U12山鼻
中学生:FCフォルテU15
高校生:FCフォルテU18
幼稚園~小学生のためのサッカースクールも開催中

2001年 サッポロボーイズFC U15
2004年 サッポロボーイズFC U12山鼻
2004年 NPO法人格取得
2012年 FCフォルテU15(サッポロボーイズU15+北海道朝鮮中サッカー部)
2012年 FCフォルテU18(←北海道朝鮮高校サッカー部)

最近の記事
Facebook
リンク
カテゴリー
お知らせ
☆FCフォルテU15、現中1・中2ゴールキーパーを募集しています。 ○コメント欄について みなさまからお寄せいただいたコメントにつきまして、こちらで不適切と判断した場合、コメント者さまに断りなく削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
21
そして川内です!


試合結果報告の記事で「ゴールパフォーマンス」のこと書きましたが


なにやったかと言うと・・・・・・








アジアカップでおなじみの李忠成選手のパフォーマンス!!



DSCN4986_convert_20110221143240.jpg
これ

(使いまわしですいません・・・)



夕張戦、タカタイがゴールを決めたあと、ベンチに走ってくるタカタイ

そして関係ないシュウキ








そして二人で

DSCN4986_convert_20110221143240.jpg
これ

(これは試合後ですが)



賛否両論だとは思いますが

雰囲気は最高潮になりました!







こんな感じに



DSCN4988_convert_20110221143330.jpg


シンタロウ、引退セレモニーのようです^^笑
スポンサーサイト
2011.02
21
川内です!


高校のときは、キャプテンマークを巻かせてもらったこともあります。



「キャプテンマークを巻くと、力が1.5倍になる気がする。」


と今回巻いた選手が言ってました。



僕もそう思います。



不思議ですね、キャプテンマーク。





DSCN4907_convert_20110221142954.jpg
前半キャプテン、シンタロウ



DSCN4969_convert_20110221143126.jpg
後半キャプテン、タカタイ



そして、バスの中ではカイエ




のはずが・・・・








DSCN4986_convert_20110221143240.jpg

真ん中11番





こらこら^^;





首の長さ1.5倍












あっ

今回のカメラマンは

シンタロウより兄っぽい笑、次男ユウタ


ありがとね!!
2011.02
21
Category : 大会結果速報
■2011年2月19日

予選リーグ

? vs 静内山手 ●0?7

? vs 北陽 △4?4 得点:たいき、しゅうき、ゆうだい、たかたい

? vs 旭川永山 ●4?6 得点:ゆうだい、しゅうき、たかたい、たいき

→予選4位、3位トーナメントへ

■2011年2月20日

3位トーナメント

一回戦 vs 沼の端 ○3?3 PK2?1 得点:たかたい、たいき、しゅうき

二回戦 vs 旭川忠和 ●0?1

3位決定戦 vs 夕張ジュニア ○5?1 得点:たいき、ゆうだい、たかたい、しゅうき、しょう

→3位トーナメント3位、総合19位/24チーム


いよいよ6年生最後の大会。

初戦の静内山手戦、序盤は攻勢にでて良い雰囲気だったが、失点をしてから立て直すことができず、淡白に失点を重ねた。一方、攻撃は惜しいところまでいくものの、「打たされている」印象。残念な初戦黒星スタート。

長い時間に及んだミーティング、選手たち自身が相手チームを分析し、戦い方を選択。だが、ミスからまたしても先制される。だが、意思統一して試合に臨んだ選手たち、ブレることなく試合を進める。常にリードを許す苦しい展開だったが、一つ一つ得点を取り返していく。底に入ったタイチが絶好調でリズムができはじめ、左サイドにはり気味のシュウキが相手を崩し、凄まじいゴールも決めた。1点ビハインドで残り30秒、タイキの仕掛けから相手をひきつけ左足アウトで流す、待っていたタカタイがワンタッチでゴールを決める!劇的な同点ゴールで勝ち点1を手にした。

良い雰囲気で迎えた予選最終戦、U15の選手たちも見守るなか、キックオフのボールを奪われ、またしても先制を許す。相手の勢いにのまれたのか、失点を重ねて開始5分で0?3。だが、ここから落ち着きを取り戻し、セットプレーから2点を返し前半終了時2?4。後半に入って勢いが増し、一時は4?4の同点に追いつく、またしても粘りをみせる!だが終了間際に2点を追加されてしまい、敗戦。


翌日の3位トーナメント一回戦、朝のアクシデントから十分に準備ができないまま試合に入り、案の定エンジンがかからずいきなりの0?3。だが、今大会のボーイズはここから。後半に入りボールを支配する時間が増え、まずはボール回しからタカタイが得意のトーキックで1点を返す。時間は過ぎ残り30秒、横パスを受けたタイキが流し込み1点差!キックオフのボールをすぐ奪い、得た直接FK、時間は残り10秒、ここでやはり「持ってる」シュウキ、すんごいFKをゴールに直接しずめて同点!!!
続いて行われたPK戦、ここで活躍したのはカイエ、2本をストップし勝利に貢献。PK戦の末、今大会初勝利!

2回戦、個人能力が高い相手だと分析。その相手に粘り強く守備をし、失点を許さない。だが、ほんの一瞬のスキ、オウンゴールぎみのゴールで先制される。後半に入り攻めに出るが、この試合は歯車がかみ合わず、雰囲気も悪く、残念ながら敗戦、トロフィーをもらうことはできなかった。

3位決定戦、ほんとうに6年生の最後の試合。しかも相手は夕張メロン旗でともに戦った夕張ジュニア。気迫のこもった試合で一回戦を勝ち抜いていた。放っておいてもテンションがあがる試合。
予想通り、球際では激しい攻防が続き、なかなかチャンスがつくれない一進一退の展開。今大会初の先制点はタイキ、GKがこぼしたボールを素早く反応してゴールに押し込む!だが直後、相手の突破からゴールを許し、同点に追いつかれる。だがだが突き放す得点はユウダイ、左サイドから持ち込み、遠目からシュートを決める!
テンションが上がったまま後半突入、タカタイが追加点をあげ、念願のゴールパフォーマンス!勢いにのった4点目は本当に素晴らしいゴール!右サイドのキックインでシンタロウが左サイドのシュウキに横パス、その間に深い位置に準備したタカタイへ2タッチで縦パス、ワンツーで折り返しを受けたシュウキがゴール前に入り込み、シュート!フットサルらしい得点だった。最後の得点は、左サイドのシュンからファーにつめたショウが滑り込みながらのゴール!
6年生最後の試合を勝利で終わることができた。


最後の試合を除いては、常にリードされる展開で、苦しい試合展開でした。

しかし、その中で選手たちは「取り返す」粘り強さ、あきらめない強さをみせてくれました。
特に二日目の沼の端戦は、残り30秒で二点を取り同点に追いつくという試合でした。思わずガッツポーズがでてました。

客観的に結果だけみれば、総合では19位。あまり良い結果ではありません。
ですが、たとえ負けていても、ブレることなく、あきらめず、最後まで戦う試合をみせてくれたこと。すごく嬉しかった。


今年の6年生は人数が少なく、苦しかったと思います。
もどかしい思いも、たくさんしてきました。



ですが、なぜだか今年は、びっくりする、予想以上の試合をしてくれることが多かった。




最後の試合、気迫のこもった円陣のかけ声。
本当に勝ちたいと思っていた声。雰囲気。
「ああ、やっとここまできたんだなあ。」
見ていて涙が出そうになりました。



それぞれに不器用だったけれど、それぞれのやり方で財産を残してくれた6年生。
今年ずっと一緒に活動していた5年生、彼らの財産を活かしていって欲しいです。


おつかれさま!6年生。

遠く夕張まで応援に来てくださった皆様も、札幌から応援してくださっていた皆様も、ありがとうございました!





あっ


今回の優秀選手の表彰!

もちろん6年生から



まず、体調を崩してしまい2日目だけの参加になったシンタロウ選手は、残念ながら対象外・・・


次に、まさかの遅刻により、カイエ選手も対象外・・・


あら

必然的に


タカタイ選手が受賞決定!!!笑




・・・いや、消去法ではなく、素晴らしいプレーでチームを引っ張ってくれました。
僕は彼のプレーが大好きです(キックはヘナチョコですが)




以上で表彰を終わります^^
2011.02
16
こんばんは!


車の鍵が開かなくあせってたら




一緒の車で




一緒の所らへんに



駐車してあった、



違う人の車でした。0_0




朱です。



毎年恒例のこの時期にしかできない、



秘密の特訓をご紹介します。



それは



tomo.jpg

<歩くスキー>です!



これなかなかきついです!



全身使います。



体の使い方が良くなりますし、バランスや心肺機能も向上します^^





まっ!僕はやったことありませんが!



低学年には、毎回



「オリンピック」

金メダル


銀メダル


胴メダル


で競争します。^^



一年生の猛者は、



「オレ3年生のグループでもメダル取れるとおもうなあ???」


ワオ!ビッグマウス!!



ビッグマウスの 一年生に にらみをきかす3年生・・・・・(笑)




スタート!!


hiyoko.jpg

(お?ひよこみたいだな????)



syota.jpg

僕頑張ってます!


reo.jpg

ほら!抜け???!。 ほら!ぬかれるな???!。

kota.jpg

派手なウェアの本格派もいます!



too.jpg

一年生(笑)!!!!!!!!!!


taku.jpg

あ!泣いてます・いじけてます(笑)



なんでも、後方からきたベテランの2年生軍団に、


スキーでガスガスやられた(涙)と泣いております。。。


がんばれ一年生!!^^



こんな感じで、北海道のこどもらしく、


スキーも取り入れながらトレーニングです。^^





楽しく・競い合いながらです!^^



2011.02
16
こんばんは!!




前回行われた<中央区3年生交流大会>の結果です!!




○サッポロボーイズブルー


対 日新A 0?1 負け


対 幌西円樹A 1?1 引き分け


☆順位戦


2位戦 対 日新B 2?2 引き分け

○サッポロボーイズホワイト


対 幌西円樹B 6?1 勝ち


対 日新B 3?1 勝ち


☆順位戦


決勝戦 対 日新A 1?0 勝ち

見事 優勝!!^^



まずはサッポロボーイズブルーから!


一試合目の負けが響き2位戦へ

そこでも勝つことができず、

悔し涙を流す選手も・・・

やはり勝負の世界、

優勝したいならもっともっと貪欲にプレーすべきだったと思います^^

ただいいプレーも沢山ありました!^^


そしてサッポロボーイズホワイト


大量得点をとり、決勝戦では

緊迫した試合をみせてくれ、

とても「勝負してる」感が伝わりました!

おめでとう^^



そして、優秀選手には


サッポロボーイズブルーから



レン!!




サッポロボーイズホワイトからは



シオン!!






おめでとう!!^^




今大会の目的は2つ、


?大会とはなんぞや!というのを体験


ユニフォーム・レガース等試合に必要なものを持ってこなくては試合には出れない。


OFFの時間のコーチが審判でいないときの過ごし方


など、大会とはこういうものっていうのを経験させたかったです!


レガースを忘れたり、、、



水こぼしたり、、、、



「コーチ!トイレ行ってきます!」を20回ぐらいゆったり、、、(いっぺんに出して来い!!!)




まだまだなところはありましたが、少しは良い経験になったかなと思います。



?勝つこと


まだ低学年といっても


スポーツマン


やっぱりスポーツマンたるもの、



てっぺんを目指してほしいです。


準優勝して笑って帰る子よりも

準優勝でへこんで帰ってほしい・・・

その気持ちを低学年から持って

そして、勝ちに対してこだわってほしいと思います。




sannen.jpg

サッポロボーイズホワイトおめでとう!!!!^^



次は「初めてのお泊り遠征大会」です。


優勝だ!(父兄の部もです)



応援にきてくださった、保護者の皆様ありがとうございました!



暖かい拍手がこども達の原動力になったと思っています。m(  )m



2011.02
16
こんばんは!

結果報告がだいぶ遅れてしまいすみません。。。




□札幌フットサル4年の部 全市




一回戦 対 大谷地 1?0 勝ち



二回戦 対 琴似中央 3?0 勝ち



三回戦 対 元町北 1?1(PK 3?4) 負け



結果 札幌市ベスト8でストップです。。。





勝てませんでした、すみません。



大会を終えて思ったことは・・・


・あの緊張感・あの緊迫した雰囲気で常に練習をすれば間違いなく強くなる。


自分の一つのミスが命取りになった

自分が抜かれたら、決められる

あそこで決めときたかった

そんな選手の緊張感がベンチからでも伝わりました。

あの感じで練習を毎回できれば、

全員が練習から「ビーアラート」(研ぎ澄まされた状態)

になれば

間違いなく強くなれるはず。


今までの練習は、よくいう「練習のための練習」だったなと反省しました。。。




・どれだけサッカーに対して真剣なのかは「ゴール前」で伝わる。


本当???に勝ちたかったら、

本当???に守りたかったら、

本当???に決めたかったら、


気持ちが前に行き

体からつっこむもんだと思います。

まさしく元町北の選手のゴールは、身を投げ出してのゴールでした。



どれだけ「ゴール前」で真剣な選手がそのチームにいるかが、

なにかポイントになるんじゃないかな?と思いました。




4年生のみんな頑張りました!!!!!!

本当によく頑張りました!!!!

でも!!!!

負けたらだめだと思います。




つまんないし、何も残りません。




勝ってこそレベルアップするもんだと僕は思います。



次は5年生。




成長して、リベンジしましょう!

あっと驚かせてやりましょう!



応援にきていただいた、保護者の皆様

本当に暖かい応援ありがとうございました!

そしてすみませんでした!













































 





2011.02
16
川内です!

久しぶりの更新です。。。



先週末、U12高学年の今年度の公式戦が全て終わったということで、リフレッシュも兼ねて新篠津にワカサギ釣りに行ってきました!!

DSCN4766_convert_20110216134829.jpg
悪天候が心配されましたが、当日は良すぎるほどの天気の良さ!!


DSCN4767_convert_20110216134912.jpg
しかけをつけます。。。
からまる人多数!!
そして大事件も発生!!(詳細のちほど)


Image073.jpg
ひたすら待ちます・・・

Image072.jpg
待ちます・・・

Image071.jpg
待ちます・・・




P2011_0213_115243.jpg
「もう待てねーよ!!!!!!」
怒ってます・・・・


釣り人シンタロウから、「ここは釣れないですよ。」という不吉な情報も・・・・






しかし・・・



とうとう・・・・










Image079.jpg
つれたー!!!!!


Image077.jpg
つれたー!!!!!!!!


Image081.jpg
つれ・・・・・たー・・・・!!!!!




どんどん釣れる時間帯が訪れました!!


そして・・・







DSCN4790_convert_20110216135147.jpg
収穫は・・・・・










DSCN4789_convert_20110216135114.jpg
5匹






・・・・^^;







しかし、調理サービスにお願いしたところ、

20匹ほどに増えて返ってきたそうです。

お気遣いいただいて感謝です!


僕は食べてませんが・・・




DSCN4783_convert_20110216135042.jpg
ですが楽しかったです!!!
自然の中で、ゆったり時間を過ごし、サッカーのときとは違う子どもたちの様子も見ることができました。




そして・・・



サオを持つ前に戦線離脱してしまった人物・・・


Image083.jpg
針が刺さっちゃって・・・



彼です

Image084.jpg
彼はワカサギではなく、

正木コーチとずーっと一緒にいました。

良かったね笑



2011.02
16
Category : 大会結果速報
■2011年2月11日

一回戦 vs ユニオン ●2?2(PK4?5) 得点:ゆうだい、しゅうき

守備から入った1ピリ、守備自体は機能していたが、マイボールを奪われ先制を許す。しかし、積極的な仕掛けから得たFK、シュウキのボールにユウダイが合わせて同点においつく。
2ピリも同じような展開、身体を張った守備で頑張る。頂点のシュンが高い位置でボールを受け、振り向きざまのシュートを打つなど、良い攻撃もありながら、最後寄せきれず失点し、突き放される。
得点を奪うしかない3ピリ、前からボールを奪いにいく、奪ったらゴールを目指す。その仕掛けが実り、ドリブルで間に仕掛けていったシュウキのパスが相手の足に当たり、同点。猛攻を受けるも、ギリギリのところで身体を張り、同点のままPK戦へ。PK戦も延長までもつれこむも、悔しい敗戦。


昨年の大会よりも高いところを目指した戦いは、道半ばで終わってしまいました。

中央区の予選から、大変な試合が続きました。簡単な試合なんて、もうほとんどありません。



先制され、けれど追いつき、

突き放され、けれどまた追いつき

そんな強さは出てきたし、身体を張ったプレーも随所にみられた良い試合でした。



ただ、本当に小さな一つのミスで

ボール一個ぶん足を伸ばさなかっただけで

2失点してしまったこと。

サッカーの怖さ。


反面、普段だったらあまり目にしない、偶然を伴った2得点。

サッカーのおもしろさ。


そんな貴重な経験ができたと思います。


今回のような緊張感のある中で、これから練習を積んでいくことと

なんとなーくボール蹴っていくことと

どちらがたくさんうまくなれるのだろう?


そんなことを感じていてほしいなあと思いますが、どうでしょうか・・・


今回の試合前、あえて、「負けても泣くなよ」と言いました。

その前に、することはたくさんある。あーしておけばよかったという後悔はしないでほしかった。

結果

良い試合だった、一生懸命やった、でも負けちゃった。

自分たちの力が足りなかっただけ。

だったら練習するしかない!


今回、やっぱり泣いちゃった選手も

逆に泣けなかった選手も


勝って嬉しくてみんな泣いちゃう、そんな取り組みをしていきましょう。


終わりは始まりです、

もっともっと強くなって、

もっともっと楽しいサッカーをしよう。




今回も、応援に来てくださったたくさんの皆様、ありがとうございました!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。