FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

サッポロボーイズFCフォルテ スタッフブログ

北海道札幌市で活動しているサッカークラブです。サッポロボーイズFC U12山鼻、FCフォルテU15、FCフォルテU18・・・幼稚園・小学生から中学生・高校生まで!

プロフィール

sapporoboysfcforte-staff

Author:sapporoboysfcforte-staff
特定非営利活動法人サッポロボーイズ
北海道札幌市で活動するサッカークラブです。

小学生:サッポロボーイズFC U12山鼻
中学生:FCフォルテU15
高校生:FCフォルテU18
幼稚園~小学生のためのサッカースクールも開催中

2001年 サッポロボーイズFC U15
2004年 サッポロボーイズFC U12山鼻
2004年 NPO法人格取得
2012年 FCフォルテU15(サッポロボーイズU15+北海道朝鮮中サッカー部)
2012年 FCフォルテU18(←北海道朝鮮高校サッカー部)

最近の記事
Facebook
リンク
カテゴリー
お知らせ
☆FCフォルテU15、現中1・中2ゴールキーパーを募集しています。 ○コメント欄について みなさまからお寄せいただいたコメントにつきまして、こちらで不適切と判断した場合、コメント者さまに断りなく削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11
30
しばらくブログの更新が滞ってしまってすみません!

12/1(土)

U14 当別フットサル交流大会 @当別町総合体育館

10:00 vs フォーザ

11:40 vs 札幌ジュニア

13:20 vs バーモス

14:35 vs SSS

15:25 vs 当別


12/2(日)

U11 白石交流大会 ゲストで参加! @北郷小体育館

15:45 vs あかつき

16:10 vs 北郷

17:25 vs 東橋


フェスティバルになりますが、普段の練習の成果・進度を試すべく、がんばりましょう!
スポンサーサイト
2012.11
22
U12 全道フットサル中央区予選

12/15 予選、12/16 決勝 中央区代表3チーム

Aブロック
札幌中央、宮の森、アンフィニ、緑丘、円樹

Bブロック
YFC、伏見、円山、ボーイズ、日新


U12 札幌フットサル中央区予選

12/22 予選、1/14 決勝 中央区代表3チーム

Aブロック
伏見、宮の森、ボーイズ

Bブロック
YFC、緑丘、中央

Cブロック
円山、日新、アンフィニ


U11 札幌フットサル中央区予選

1/13 予選、1/14 決勝 中央区代表2チーム

Aブロック
YFC、宮の森、円樹、円山、日新

Bブロック
アンフィニ、緑丘、ボーイズ、伏見、中央


U10 札幌フットサル中央区予選

1/12 予選、1/14 決勝 中央区代表2チーム

Aブロック
日新、円山、円樹

Bブロック
アンフィニ、伏見、YFC

Cブロック
中央、ボーイズ、緑丘




札幌フットサルは昨年3学年全部で全市に進出しました!
今年もがんばるぞ!!
2012.11
22
・・・もありません^^;

日々がんばりましょう!
2012.11
21
先ほど抽選会!

朱コーチに速報してもらいました!

Aブロック
札幌中央
宮の森
アンフィニ
緑丘
円樹

Bブロック
ワイエフシー
伏見
円山
ボーイズ
日新


来月から、また険しい戦いが始まります!


あとは小学生は札幌フットサル、四年生、五年生、六年生

わかり次第お知らせします!
2012.11
18
フォルテU15のTR中に元スペイン代表のラウールが!


Baidu IME_2012-11-18_16-9-1

この方

正確には


ラウールの有名なこのゴールパフォーマンスをしている

ファンコーチがいました笑


3vs3のゲーム中にゴールを決めたファンコーチ

愛するキレイな奥さんへのゴールパフォーマンスか!?


みんな、ナハハって笑ってました

お茶目ですなあ
2012.11
18
六年生チーム!

チームKとチームBが発足しました!
どこぞのアイドルグループの話ではありません笑

先日の練習試合中、偶然、背の高い子ばかりのセットができ、交代しようとしていたヒミショウと、これチームBigじゃね?という話をし、身長の高さを活かしたヘディングでの得点もあり、むむむ!という感じだったので、次の練習のときに、チームBig(+山椒のようにピリリと効く小粒なヒミショウ)と、それ以外のチームSmallにわけましたところ、「僕たち、「チーム カッコいい」です!」
という話になり笑
チームSあらためチームKが発足しました!

全道フットサルは前後半制ですが、札幌フットサルは3ピリ制ということもあり、そのあたりも考えながら・・・


練習、練習試合と同じメンバーで試合をこなしていくと、なんだか連携が深まっていっています!
リズムがあってくるというか・・・
「次こうなりそう」という感覚があってくるのでしょう。

今日の試合では、それぞれのチームでの円陣の掛け声までうまれていました笑


それぞれが切磋琢磨し、競争し、成長してほしいです!
2012.11
15
昨日はブラジルワールドカップアジア最終予選 vsオマーン

2-1で勝利する勝負強さを発揮し、ワールドカップ出場はほぼ決まったと言えるそうです。

「アジアで勝つのは当たり前」

ワールドカップは夢ではなく、出なければいけない大会になりました。

「勝たなければいけない」というプレッシャーの中で戦うのは、逆に難しい・・・と思いますが、その中でもしっかり勝ちきる日本代表、さすがです。
(一方、U20ワールドカップ出場権をまたしても逃したU19日本代表・・・心配です。)


結果的には勝負強さを見せてくれた代表ですが、内容的には結果重視、「勝つこと」が念頭に置かれた試合運びで、つまらないと言えばつまらない試合でしたが、僕は十分楽しめました。


なんといっても解説の松木さん&名波さんがたまらない!!笑

解説・・・・というより一人のサポーターとして、サポーターのみんなが言いたいことを全国ネットで叫んでくれる松木さん「ナイス!」「うおあ!」「セキュリティーはどうなってるんだ!(発炎筒に対して)」

そして松木さんをうまくサポートし、実質的に解説をするのは名波さん(まるで現役時代のプレースタイルそのもの!)、決勝ゴールが決まったあとに、「サカイゴートクの1vs1を生み出した、右から左への幅の使い方ですよね!」(ちなみに松木さんは「そうだね!」と一言笑)
僕は風間さんが好きだったのですが、ポスト風間は名波さんか?!と思いました。

テレ朝の代表中継には賛否両論ありますが、僕は「代表の試合+名波さんの解説+松木さんの応援+セルジオさんの叱咤激励」を含めて、ひとつのエンターテイメントと言えると思います笑

サッカーは選手だけがするのではなく、選手、審判、コーチ、サポーター、解説者、メディア、大会運営する人、その他の関わる全ての人・・・みんなが集まってするもの。それを含めて「サッカーという文化」

ということを松木さんは身をもって教えてくれているのだと僕は思います!笑




ここからまた別の話で・・・

なかなか勉強になるサッカー漫画のひとつとして、「フットボールネーション」という漫画があります。

この漫画はほんとに「勉強になる」という感じです。

「ワールドクラスになるためのサッカートレーニング」という本を大学時代に読み、みんなで体幹トレーニングを頑張った記憶がありますが笑、その内容を進化させてわかりやすく漫画にしてくれたものです。
筋肉やからだの話が多く、とても参考になります。

最新刊④巻では、「日本人はイメトレを軽視しすぎる」という話がありました。
そんなに難しいことではなく、「サッカーうまくなるには、サッカーをもっと観たほうがいい」ということでしょう。

百聞は一見にしかず、とは良く言ったもので、言葉でいうより映像でみるほうがずっと伝わりやすいしイメージしやすい。

特にサッカーを始めたばかりだと、そもそも「サッカーってどんなもの?」ということがわかりません。
サッカーの経験年数が経ってきても、「こんなプレーがあるのか!」「こんな方法もあるのか!」ということを知り、引き出しを増やし、その状況に応じた解決策をたくさん持っていることはとっても得!

子どもたちには、子どもたちだからこそ、たくさんの試合を観て、イメージを増やしてほしいですね!
2012.11
15
・・・は各カテゴリーともありません。


ですがトレーニングやトレーニングゲームはいつものように行います!

来るべきときに備えて、日々努力しましょう!!
2012.11
14
先日、羊ヶ丘病院にて、中学生と6年生を対象としたメディカル講演会が行われました。
本来なら、クラブの皆さんにご案内したかったのですが・・・定員があるということで、内容的にも一番タイムリーな年齢のカテゴリーで参加しました。

羊ヶ丘病院は、サッポロボーイズFCのチームドクターとしてバックアップしてくださることになった病院で、今回は初の試みとして講演会を開催していただきました。

ホームページはこちらです
医療法人社団悠仁会 羊ヶ丘病院


今回の内容としては、成長期の膝の怪我のレクチャー、ストレッチの講義、そしてストレッチの実技というものでした。

実際にストレッチの実技を行なったのがこちら
(本来は動画のほうが良いかもしれませんが研究中なので・・・・今回は写真で!)

Baidu IME_2012-11-14_10-43-4

Baidu IME_2012-11-14_10-43-21

Baidu IME_2012-11-14_10-43-32

Baidu IME_2012-11-14_10-43-53

Baidu IME_2012-11-14_10-44-3

Baidu IME_2012-11-14_10-44-14

Baidu IME_2012-11-14_10-44-14

Baidu IME_2012-11-14_10-44-25

Baidu IME_2012-11-14_10-44-34

Baidu IME_2012-11-14_10-44-48

Baidu IME_2012-11-14_10-45-0


羊ヶ丘病院スタッフのみなさん、ありがとうございました!

続編もあるようなので、またしっかり勉強しましょう!
2012.11
13
vs 八軒東中 △2-2

vs FC当別 ●1-2

vs フィブラ ○5-1


ブロックカブスに所属している八軒東中戦は、初戦の硬さもあり、押し気味の展開も一発にやられ同点。
ブロックカブスでも対戦した当別戦は後半ラストで綺麗に崩して一矢報いるも敗戦。
地区カブス組は何度も対戦したフィブラ戦、上位進出の可能性はなかったが、1vs1の勝負で負けず、ボールを動かしながら、特にシュレンのドリブルが効いていてしっかりと勝ち切り勝利。

結果、2位となりましたが、1位のみが決勝トーナメントに進むため、ここで終了です。
厳しいですね。。。


3年生のセットでは、僕にとってはなんだか懐かしい~4人のセットもあり、とても感慨深いものがありました。
良いところがそのまま伸びてくれたなー(あんま変わってないのか?^^;)

ゲームをみていて、
ボーイズっぽいと思いました。

各チームにはカラーがあります、「○○っぽいね」というカラー
うちのチームにも、うちっぽさが出てきました。
ボールの置く場所、触り方、相手のはずし方、相手を食いつかせるタイミング、ねらう場所・・・
スピード、フィジカルの違いはありますが、クラブの中で、小学生が中学生の中に入っても、そのへんのうちっぽいリズムのなかで違和感なくできるような気がします。

(大会後にみた6年生の中央区トレセンのゲームのなかで、各チームでしっかりやってますから、違うチーム同士が組むとなんだか「噛み合わない」という現象が見受けられたので、余計そう思いました。)



結果は悔しい、内容ももうちょっとできたかも、でも、

とってもうちらしいゲームができたのでは



すみません、話が脱線しましたが、そんなわけで写真を

Baidu IME_2012-11-13_13-20-31

Baidu IME_2012-11-13_13-20-50

Baidu IME_2012-11-13_13-21-6

Baidu IME_2012-11-13_13-21-24

Baidu IME_2012-11-13_13-21-46

Baidu IME_2012-11-13_13-21-55

Baidu IME_2012-11-13_13-22-4

Baidu IME_2012-11-13_13-22-12

Baidu IME_2012-11-13_13-22-34

Baidu IME_2012-11-13_13-22-50

Baidu IME_2012-11-13_13-23-14

Baidu IME_2012-11-13_13-23-28

Baidu IME_2012-11-13_13-23-37

Baidu IME_2012-11-13_13-23-48

Baidu IME_2012-11-13_13-23-57

Baidu IME_2012-11-13_13-24-13

Baidu IME_2012-11-13_13-24-24


3年生の大会はとりあえず終わっちゃったけど、サッカーはまだまだ続く
もっともっとうまくなってほしい!

応援にきていただいた保護者のみなさま、ありがとうございました!







おまけ

Baidu IME_2012-11-13_13-21-35

中央、戦況をみつめるカワカミ監督とスガワラコーチ
なんかサマになってました笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。