FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

サッポロボーイズFCフォルテ スタッフブログ

北海道札幌市で活動しているサッカークラブです。サッポロボーイズFC U12山鼻、FCフォルテU15、FCフォルテU18・・・幼稚園・小学生から中学生・高校生まで!

プロフィール

sapporoboysfcforte-staff

Author:sapporoboysfcforte-staff
特定非営利活動法人サッポロボーイズ
北海道札幌市で活動するサッカークラブです。

小学生:サッポロボーイズFC U12山鼻
中学生:FCフォルテU15
高校生:FCフォルテU18
幼稚園~小学生のためのサッカースクールも開催中

2001年 サッポロボーイズFC U15
2004年 サッポロボーイズFC U12山鼻
2004年 NPO法人格取得
2012年 FCフォルテU15(サッポロボーイズU15+北海道朝鮮中サッカー部)
2012年 FCフォルテU18(←北海道朝鮮高校サッカー部)

最近の記事
Facebook
リンク
カテゴリー
お知らせ
☆FCフォルテU15、現中1・中2ゴールキーパーを募集しています。 ○コメント欄について みなさまからお寄せいただいたコメントにつきまして、こちらで不適切と判断した場合、コメント者さまに断りなく削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06
27
■28日(土)

U18 札幌ブロックリーグ @東雁来東
9:30 vs 平岡


■29日(日)

U18 札幌ブロックリーグ @創成高校G

10:00 vs 啓成

U15トップ 北海道クラブユース選手権 @夕張平和運動公園

9:30 vs 室蘭大沢

U11 札幌市民大会中央区予選 @ユリコサッカースタジアム

14:00 vs 蹴道

16:15 vs YFC

17:45 vs 緑丘


U15はいよいよ全国を目指すクラブユース選手権!総力戦で挑みます。

今週末もたくさんの応援よろしくお願いいたします!!
スポンサーサイト
2014.06
25
Category : 大会結果速報
■6月22日 U10全道予選代表決定トーナメント
vs 元町 ●0-6

試合開始直後はボールを動かしながらDFラインの裏を狙う展開となった。しかし相手の力のある選手に右サイドをドリブルされ、ライン際まで追い込んだものの、深い位置からセンタリングがあがり、ニアサイドで走り込んだFWがヘディングシュートという、見事すぎる得点を許したことで、相手は勢いにのり、こちらは衝撃を受けてしまった。その後、ペナルティエリア外あたりからのミドルシュートをどんどん打ち込まれ、FKもからみ、前半で5失点。
後半は相手のモチベーションや選手交代もあり、こちらがボールをもってペナルティエリアに侵入する機会も増えた。DFラインを突破していけるようになってきたが、あと一歩のところで技術不足、キック力不足もあってゴールにはつながらない。最後までゴールを目指してプレーしたが、得点できないまま、試合終了。

目指してきた全道大会、衝撃的な結果に終わってしまい、本当に悔しい思いでいっぱいです。

ですが、最後まで諦めずに、試合を捨てずにプレーすることができました。
がんばったけど、勝てなかった。
相手のほうが強かった。
自分たちは足りなかった。

自分たちはまだまだ足りず、もっともっと良い選手、良いチームはたくさんあることがわかりました。もっとうまくならなきゃいけないことがわかりました。

全道にはつながらないけど、
「次」につながる試合をしてくれました。

敗戦後、初のトレーニング。
選手たちはこの敗戦をきっかけに、また少し、変わってきているような気がします。
もっともっと良い選手、良いチームを目指し、取り組んで行きます。

応援に来てくださったたくさんのみなさん、ありがとうございました!良いところがみせられず、すみませんでした…。
ですが、選手たちはまた前を向いてリスタートをきりました、
今後も変わらぬ応援をよろしくお願いいたします!


Baidu IME_2014-6-26_10-22-5
2014.06
25
Category : 大会結果速報
U12こくみん共済リーグ
■6月14日
vs太平 ●1-2
vs真栄 ●2-3

今年もリーグ戦開幕!今年のリーグの結果は来年度のリーグ(来年度からこのリーグの結果をもとに秋に全日少の予選が行われる予定。)に関わってくる予定のため、上位進出を狙いたいところ。

全日少敗退後、ボールを失わないためのトレーニング(ビルドアップ~ポゼッションにかけて)のなかで、立ち位置、立ち方、観る、観ておく、考えておく、ボールの持ち方、パスの質、というあたりを行ってきた。この2試合のなかでは、その成果が見られ始めてはいるものの、準備不足の際にやめる判断ができずに相手にぶつけてしまったり、そもそも判断できずにとにかく蹴ってしまう場面、技術的に厳しいときに時間ができないためサポートも遅れてしまう、という現象がみられた。守備面では、中央を3人が関わりながら突破されたような、真栄の素晴らしい得点のように仕方がないものもあるが、相手の速くて大きいドリブルに対する対応がまずく、簡単に突破を許し失点してしまう場面もあり、課題。今年のチームの良くないところが出た2試合。ただその中でも、2試合ともに1点差に迫る頑張りをみせたところは今年のチームの良いところでもある。

■6月21日
vsDENOVA ○3-1
vs西野第二B ○2-0

この日はシステムや配置を少し変更。思いのほかうまくフィットしたのか、サイズやスピードといったこのチームのよいところをいかし、運動量も多く、ポストプレーをいれながらサイドをついていくような展開。特に1試合目はモチベーションも高く、ボール際も戦えていた。相手のトップに対する対応に関しては、相手のクサビのボールを狙う場面は少なく、インターセプトできそうな場面でも狙えていなかったので、そこは課題。二試合目になると、散漫なプレーが目立った。試合終了直後、選手たちとミーティング、選手たち自らがその辺に気づいてはいたものの、それを良い方向に向けるリーダーシップをとることはできていなかった。

試合後
・勝てたこと、良い試合をできたことは、これまでの努力の成果であり、そこは自信にしよう。ただ単純なミスもたくさんあった、もっともっと努力し続けよう。
・大会当日は2試合目のほうが体力的にも苦しいが重要な試合になる。苦しい場面で、みんなで声を出しあったり、盛り上げたりすることが大事、そうしないと今日のような集中力を欠いた試合になってしまう。

自分たちの戦い方がみえたことは収穫だった。あと2週間、6年生にとっては小学生で最後のサッカー全道大会を目指す7月第1週の道新旗に向けて、がんばっていきます。

Baidu IME_2014-6-25_16-13-33
2014.06
22
Category : 大会結果速報
vs SSSサクセス ○2-0

次は準々決勝、8月5日、フォーザとの対戦!

Baidu IME_2014-7-8_14-1-7

Baidu IME_2014-7-8_14-0-55
2014.06
20
■21日

U15トップ 札幌ブロックカブス1部リーグ @SSAP
14:25vsノルテ

U12 こくみん共済リーグ @西白石小G
9:40vsデノバ
11:40vs西野第二B


■22日

U13 市民大会 @発寒中学校
15:00vs星置中もしくはSSSサクセス

U10 山崎七郎杯兼全道予選 代表決定トーナメント @江別ほくでんグランド
9:50vs元町FC
12:30 代表決定戦 vs発寒もしくはノルテ


U15は札幌ブロックカブス、負けられない戦いです!!来週に迫った北海道クラブユース選手権に弾みをつけるためにも良い試合をしたいです!

U13はいよいよ公式戦!昨年はベスト8、一昨年は第3位、今年はより上を目指して!

U10、いよいよ全道大会をかけて2試合!勝ち取るぞ!


今週末もたくさんの応援よろしくお願いいたします!
2014.06
18
結果や報告ばかりだったので、ちょっと趣向を変えて書いてみます!

「最近感心したことU12」


・U12 ゆーま
僕が「サッカー選手ならジャガリコもって練習来ないでね(栄養の講習会での講師の方の言葉を引用して)」と言ったら
ゆーま「じゃがびーならいいんですか?」と
わざと屁理屈で言い返してきたこと。

大人としっかり会話できることはとても素晴らしいことです!(ただし屁理屈なら負けません)


・U11 ゆーたろー
日曜日
この日の練習はリフティングの目標達成できないと全体練習に参加できないルール。彼だけ1時間たっても達成できず、この日は最初の一回ということでしょうがなく許してあげました。
火曜日
すぐに達成!誰よりも早く全体練習に参加。きっと家で努力したんでしょうね・・・きっと悔しかったから、できなかったことを努力し、できるようになったこと!努力するのは自分なのです!
努力は必ず報われることをみせてくれました
(みんなの前で言ったら、U12/11のみんなから自然と拍手が起きました、それも良かった!)

・U11 しゅーば
トイレ清掃の項目に「ティッシュは三角に」を付け加えました。父さん仕込み(!)の手際の良さで素晴らしい三角に!
三角王子に任命しよう

・U10 ひゅーが
美声の素晴らしさはもちろん、今年に入ってからなんだかサッカーのプレーに集中できるようになってきて、これまでは抜かれまくっていたU10チビッ子テクニシャンコンビにがんがん身体をぶつけボールを奪いまくる活躍!見た目はちゃらめだがプレーは泥臭いがっちょ、ヒューガットゥーゾとなづけることにします

・U9 こーせい&ゆーだい
見た目は生意気っぽいですが^^;最近入った2年生とっきーが初の練習ゲーム、なんだかよくわからなくて困っていたのを親身になっていろいろ教えてあげていました!優しい~^^

・U7 けんしゅけ
一番末っ子けんしゅけ、同じ学年の子が体験に来てくれたときのこと、「はやくあつまれー」とかみんなに声かけてました(わたるが「けんすけ先輩になったからなあ・・・」って言ってました笑)立場が人を育てるのかもしれません

・U9 みんな
最近人数が増えてきて嬉しい限りです!ですがまだ多くはなく(絶賛募集中!)練習ゲームもなかなか出来ていませんでしたが、トレーニングではなおやコーチ、こーいちコーチがみっちり鍛えているU9、先日の練習ゲームでは、まだまだ下手っぴなものの、ボールに対する集中力、ボール際の頑張りはなかなかのものでした!「絶対勝ちたい!」「点とりたい!」という気持ちが伝わってくるプレーぶりでした!午前中に高学年がなかなか勝てずに荒んでいた心が癒されました笑


他にもみんなのよいところ、よかったところはたくさんですが、最近のことを抜粋して・・・

「最近感心したことU12」でした!
2014.06
18
Category : 大会結果速報
2014年6月7日

U10山崎七郎杯 兼 全道大会予選 予選リーグ
 vsアンフィニB ○3-0
 vsSSSサクセス ○4-0

→予選リーグ1位となり、6/22の代表決定トーナメントに進みます。2試合勝ち抜くと全道大会進出

試合前、ハーフタイムともに
・ボールを奪うためのマークの徹底
・奪った瞬間奪われない
・上記の二つをみんなで協力して(コーチング)して行う

朝の集合、ウォーミングアップの段階から、モチベーションの高さがうかがえる選手が多かった。
試合に向けて、ファーストDF、セカンドDFをはっきりしてボールをしっかり奪うことを目指した。初戦のアンフィニB戦は前線での守備がうまくいき、前半のうちに3点とることができたことで、余裕を持って試合を進めることができた。ボールに対して常にプレッシャーがかかっている状態で試合を進めることができた。第2戦、リードして迎えたサクセス戦の後半になると、引き分けでも予選突破という余裕もあり、ボールを持つ選手に余裕が出て、慌てずにボールをつなぎながら押し込んで3点奪い、勝つことができた。
まだまだ足りないところはあるが、良かったところとして、
・技術的な裏付け 技術がある選手は顔が上がり余裕がある。ボールがおさまる→チームに落ち着きが出る
・より効果的なポジショニングはあるが、頭の中がオフになってしまう選手が少なかった

代表決定トーナメントに向けては、相手に良いプレーをさせないために、①まずは相手にボールを渡さない②奪われてもすぐに奪い返して前線にボールを運ばせない③運ばれてしまったら落ち着いて対応する:これまでの積み重ねを継続すること、ゴール前のアイディア(というかシュートの選択肢)が少なかったのでそこのトレーニングを積み上げていきたい。

いよいよ今週末は代表決定トーナメント!
予選終了からの2週間、ぐぐっと成長している選手も出てきています。
みんなで良いプレーをし、良い試合をし、結果を出そう!
がんばるぞ!

Baidu IME_2014-7-8_14-26-39
2014.06
18
Category : 大会結果速報
6月15日

クラブ選手権

vs サンクFCくりやま 0-3、0-1 計 0-4●

今年度のサンクは、少ないタッチでしっかりとしたポゼッションを目指しているということを、サンクの監督に話を聞いていたので、こちらも、しっかりと守って、ビルドアップからポゼッションをしながら対抗していこうと思っていた。
ただこの週は、学校の試験の選手が多く、怪我も少々出始めている関係から、時間と人数両面でかなり厳しい週になってしまった。

試合前までにやっておいたこと

上記の状況から、【中盤で意図的に奪う守備】【ゴール前の守備】といった、守備のテーマでしかトレーニングができなかった。

開始直後から速いパス回しで崩そうとしてくるサンクに対して、中盤からスライドを速くしながらしっかり守備できていた。
しかし、開始3分に不用意に奪われたパスをワンタッチでくさびを入れられ、DFの対応が遅れたところを決められ先制されてしまう。

その5分後にも、中盤での不用意なパスをカットされ、慌てた守備によりファールをとられ直接フリーキックを決められてしまう。

さらに、その10分後に、これまた不用意に奪われたボールを技ありのシュートで決められ前半を3失点で終えた。

ハーフタイムの指示

①崩されての失点ではな く、自分たちのミスからによる失点であるということをしっかりと把握してほしい。
 ビルドアップでミスはつきものだが、それを少なくしていくための努力と集中力が必要だ。

②ビルドアップ時のGKとセンターDFのポジショニングに言及。

③ツートップにボールが収まっていないので、段差をつけてくさびを狙ってうけること。
 その時のリスクマネージメントを集中して行うこと。

後半は、ボランチが前を向いてボールを受ける回数が増え、徐々にツートップにくさびが入るようになった。
それに伴い、相手バイタルエリアと、サイドのアタッキングサードに侵入する回数も前半とは比べものにならないほど増やすことができ た。

しかし、最後に精彩を欠き崩し切れずに終盤まで経過してしまった。
このゲームでは、ケガの選手も抱えていたため、試合状況に関わらず全員を出場させるつもりでいたので、積極的に交代を行う。
結果的に、終盤で追加点を入れられてしまったが、後半の戦い方には評価をしたい。
サンクは技術のある選手が多く、チームとしての狙いがしっかりとした好チームで学ぶことが多くあった。

課題 

①GKを含んだビルドアップ
②奪われないで前に進めるポゼッション(この技術・戦術の徹底、見直し)
③サイドを有効に使った崩し

以上を2週間かけてしっかり取り組んで、29日、30日のリーグ第6節・7節をしっかり勝利したいと思う。
引き続き応援よろしくお願いいたします。

Baidu IME_2014-7-8_14-2-11

Baidu IME_2014-7-8_14-2-32

Baidu IME_2014-7-8_14-2-43
2014.06
13
U13市民大会
Baidu IME_2014-6-13_14-27-10

U12 こくみん共済リーグ
Baidu IME_2014-6-13_14-29-54


U11市民大会中央区予選
Baidu IME_2014-6-13_14-27-45


U12道新旗
Baidu IME_2014-6-13_14-28-38


がんばりましょう!
2014.06
13
14日(土)

U15トップ 札幌ブロックカブス @東雁来東

14:20 vs 札幌ジュニア


U12 こくみん共済リーグ @SSAP人工芝

9:00 vs 太平

11:00 vs 真栄


15日(日)

U18 北海道クラブユース選手権 @夕張平和運動公園

10:30 vs サンク



今週末、天気は怪しいですが・・・負けられない戦いが続きます!

天気に負けず、スカっとした試合がしたいものです!

がんばろう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。