RSS
Admin
Archives

サッポロボーイズFCフォルテ スタッフブログ

北海道札幌市で活動しているサッカークラブです。サッポロボーイズFC U12山鼻、FCフォルテU15、FCフォルテU18・・・幼稚園・小学生から中学生・高校生まで!

プロフィール

sapporoboysfcforte-staff

Author:sapporoboysfcforte-staff
特定非営利活動法人サッポロボーイズ
北海道札幌市で活動するサッカークラブです。

小学生:サッポロボーイズFC U12山鼻
中学生:FCフォルテU15
高校生:FCフォルテU18
幼稚園~小学生のためのサッカースクールも開催中

2001年 サッポロボーイズFC U15
2004年 サッポロボーイズFC U12山鼻
2004年 NPO法人格取得
2012年 FCフォルテU15(サッポロボーイズU15+北海道朝鮮中サッカー部)
2012年 FCフォルテU18(←北海道朝鮮高校サッカー部)

最近の記事
Facebook
リンク
カテゴリー
お知らせ
☆FCフォルテU15、現中1・中2ゴールキーパーを募集しています。 ○コメント欄について みなさまからお寄せいただいたコメントにつきまして、こちらで不適切と判断した場合、コメント者さまに断りなく削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.04
30
Category : 大会結果速報
2015/4/29

地区カブス 第一節
VS 西岡北中
0ー2
3ー0
3ー2 勝ち!
前半を二点ビハインドで折り返す厳しい展開でしたが、なんとか勝ちきることができました!
課題は試合の入り方など山積みですが日々のトレーニングで改善できるように頑張っていきます!
これからも応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
2015.04
30
Category : 大会結果速報
2015/4/29

地区カブス
フォルテB 清田会場
vs東月寒 1-9負け

試合会場1分、相手のキックオフからDF裏に蹴られ失点。
先制パンチに心が折れ前半0-6で折り返す。
後半も気持ちが切り替えることできず1-3で終了。
アップの時点から集中力が無く、試合に入りなるようにしてなった結果に思えます。次節は勝てるように日々のトレーニングで頑張りたいと思います。
技術もそうですがメンタル面も鍛えていかないと。

途中から出場した選手は時間が短かかったですが、流れをかえようと必死に戦ってたと思います。
2015.04
20
Category : 大会結果速報
U18札幌ブロックリーグ 4月19日 第一節 vs北斗高校 レポート(報告者:藤代)
@創成高校グランド

前半 0-0・ 後半 0-0  合計 0-0

総評
ゲーム慣れをしていない選手たちが多い中、ここ1月ほどは、遠征やトレーニングマッチで少しでもゲームを体験し感覚を養うことに重点に置いてトレーニングをしてきた。
また、チームとしてどう闘うかということと、それ以前にチームが一つになって成長していくということが大切であり、そのための心の成長にも特化したミーティングを何度も行ってきた。
しかしながら、初めて90分ゲームを体験する選手、公式戦自体が初めての選手などいろいろな境遇の中での一戦目であったことと、北斗高校が3年生主体であったということを考慮しても、選手たちの頑張りを褒めてあげられる結果でもある。

前半 4-3-3 
 先日のトレーニングマッチで中盤では確実に前を観れているのにもかかわらず、仕掛けの段階でフィニッシュまで持っていけない場面が数多くあった。原因はすべての選手が足元で受けようとし、それに対してボールホルダーも足元に入れてしまい、結果的にボールを失ってしまっていた。冬期間の狭い体育館でのトレーニングの結果であるため、予想はしており映像編集して動きのイメージつくりをした。
 前半の指示としては、オフの選手はとにかく相手の背後を狙っていき、ボールホルダーも後追いになっても構わないから背後に配球していくことを要求。その結果、トップの選手の背後への意識は前回よりもかなり高くなった。また、両CBのロングキックの精度も、決して悪くはなかったので、一つの武器になることが確認できた。ただ、どうしてもロングキックが多くなり、単調になりすぎたようにも思えるが、まずは意識づけとしての45分間として割り切ることが大切だった。
 また守備に関しても、ここ数日間守備の個人戦術を何度かトレーニングしていたので、フィジカルで簡単に突破をゆるしてしまう場面は圧倒的に少なくなった。

後半 4-4-2 ダブルボランチ
 ハーフタイムで伝えたこと
① 背後をかなり狙えてきているから、相手ボランチとCBの間をとれればかなり優位になるから、システムを4-4-2に変更して、ツートップの一角にテクニックのある選手を入れ、そこに配球していく。ボランチの2人をダミーにつかって飛ばしのパスを選択していこう。
② 相手の守備陣形が中央に寄ってくるから、逆SBのスペースが空く。そこを意図的に狙い、SBと協働して2対1を作ってサイドを崩そう。

ここからは、初めての選手にとっては未知の世界に入っていくため、伝えることは端的にし、できるだけ長く休息させる。  

 少しずつではあるが、サイドを起点に2対1の数的優位を作る場面が増えだした。それにともないシュートの本数も増えだす。ただし、決定機までは届かず得点を奪うことができない。北斗高校も、攻守の切り替えを速くし、中盤では体を張りながらバイタルエリアへの侵入を防いでいた。両チームともに数少ない決定機を決めきれずにそのままタイムアップ。

課題
1・ポゼッション⇒パスの質・動きながらのコントロールの質・観る、観ておく・出したら動く(連動した動き)
2・アタッキングサード(バイタル・サイド)での崩し
3・フィニッシュの質

今後とも応援よろしくお願いいたします!
2015.04
20
Category : 大会結果速報
2015/4/19

札幌ブロックカブス第1節 vs レアリッザーレ ○2-1

いよいよ札幌ブロックカブスリーグ開幕!

今年は2部リーグ、1部昇格をかけて、負けられない闘いが続きます。

いきなり1点ビハインドから・・・後半同点においつき、終了間際にPK獲得、これをしっかり決めて勝ち越し、なんとか初戦白星スタート!

ひとつひとつ、しっかりと闘い、半年後に喜べるように、みんなでがんばっていこう!
2015.04
06
ホームページが新しくなりました!

きれいになりました。

ぜひご覧ください!

☆選手募集中!

特に小学生、高校生を募集しています。ホームページをご覧になり、ぜひ一度体験にきてください!

サッポロボーイズホームページ

http://sapporo-boys.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。