RSS
Admin
Archives

サッポロボーイズFCフォルテ スタッフブログ

北海道札幌市で活動しているサッカークラブです。サッポロボーイズFC U12山鼻、FCフォルテU15、FCフォルテU18・・・幼稚園・小学生から中学生・高校生まで!

プロフィール

sapporoboysfcforte-staff

Author:sapporoboysfcforte-staff
特定非営利活動法人サッポロボーイズ
北海道札幌市で活動するサッカークラブです。

小学生:サッポロボーイズFC U12山鼻
中学生:FCフォルテU15
高校生:FCフォルテU18
幼稚園~小学生のためのサッカースクールも開催中

2001年 サッポロボーイズFC U15
2004年 サッポロボーイズFC U12山鼻
2004年 NPO法人格取得
2012年 FCフォルテU15(サッポロボーイズU15+北海道朝鮮中サッカー部)
2012年 FCフォルテU18(←北海道朝鮮高校サッカー部)

最近の記事
Facebook
リンク
カテゴリー
お知らせ
☆FCフォルテU15、現中1・中2ゴールキーパーを募集しています。 ○コメント欄について みなさまからお寄せいただいたコメントにつきまして、こちらで不適切と判断した場合、コメント者さまに断りなく削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06
09
Category : 大会結果速報
第5節 結果報告

vs 立命館慶祥 1-0、1-0 合計 2-0


一言でナイスゲームだった。

ポゼッションの考え方とそれに見合った技術トレーニング、守備面では、中盤で意図的にボールを奪うということを1週間かけて取り組んできた。

その成果を見事に表現してくれたゲームだった。

開始直後に相手の背後を簡単について先制点を奪う。

守備面ではバランスよくポジションをとりながら、中盤でサイドに追い込み意図的に奪う。
そこで奪えずに逆サイドに展開されてもスライドを速くして対応。
それでもサイド を割られたとしても、最後はゴール前の守備が集中しており、チャンスらしいチャンスを与えない。

逆に、中盤で効果的にボールを奪って、カウンターからビックチャンスを何度も作るが追加点を奪えなかった。

ハーフタイムの指示

① 守備面でボールにファーストディフェンダーが行けているのであれば、セカンドのポジショニングを修正すれば、いくらでもインターセプトが可能になるから、ボール中心に守備をしていくこと。
② ボールを奪った瞬間に、ツートップの動き出しが相手DFよりも速くできているから、シンプルに相手の背後をとりに行っても構わない。
③ ラインコントロールを含め、とても集中して守備が できているから、残り45分間続けよう。厳しいゲームをものにできるようになればまた大きく成長できるから、最後まで集中してやり抜こう。

後半は、まだ本調子ではない中心選手を外し、そこに中3の選手をチャレンジさせた。
展開は前半と大差なく、意図的に追いこんでボールを奪取し、何度もビックチャンスを作るがなかなか追加点は奪えない。

しかし、全員で集中して守備を行えたため、最後まで失点を許さずアディッショナルタイムに突入した直後に、今度はハイプレッシャーからボールを奪いそのまま技ありのループシュートが決まりタイムアップ。
何度か背後をとられてしまうまずい場面も見られたが、GKのスーパーセー ブにも助けられて無失点で終えることができた。


こういった厳しい試合を経験することで、選手たちはひとつひとつサッカーを理解し、自信をもってチャレンジできるようになっていく。
事実、1か月前のチーム状態とは全く異なり、さらなるレベルアップの可能性を見いだせるくらい、選手たちは一人ひとり成長し、頑張ってくれている。

今後の課題

① ミドルキックの精度
② サイドの崩し
③ フィニッシュの精度


Baidu IME_2014-6-9_11-9-32
Baidu IME_2014-6-9_11-9-22
Baidu IME_2014-6-9_11-9-9
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

すごくいい試合でした!

本当に、見る度に、みんなの勝ちたいビームが伝わってきます。生意気ですが、監督さんの、怒るとき、イイプレーしたときは、誉めるのをみていて、子供たちもすごく、監督さんたちと信頼関係が出来てるんだと、つくづく思いました。サンクに勝ってコンサとの試合見たい!です

感謝!

しばさん、いつもコメント感謝いたします。
厳しい試合でも、最後まであきらめることなくやり続けるというのはサッカーにだけ限ったことではないので、これからの人としての成長も楽しみです。
サンク戦はもっと厳しい試合になると思いますよ。
引き続き応援よろしくお願いいたします。

監督 藤代
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。